えーと、なぜかiPhone 7 Plusに変更してからケース難民状態です・・・・
3つ目のケースは「RAKUNI」。話題のiPhoneケースです。
さて、これで止まるか?また別のケースを探すのか・・・・

今までiPhoneを使ってきて「ケース難民」な感じになったことはないのですが、なぜか今回のiPhone 7Plusに変更してから、いいケースに出会えません。
最初に買ったケースは透明で裏面のみだったのですが、早々にサイドにヒビが入りました。
傷は自己修復する、というのに惹かれて買ったのですが、さすがにヒビはダメっぽい(当たり前です)。買って1ヶ月半くらいでした。
iPhone 7Plusリリース直前にケース探してるときはこれくらいしか欲しいのがなかったので仕方ないです。
薄くて軽くて気に入っていたのですが・・・

Error: Failed to create cache data.

次に買ったのはフリップ型というか手帳型というか。不満もあったけど変えるほどではなく、まあ気に入って使っていたのですが、裏側のレンズ上辺りが剥がれてきたのに気付いたのが昨日。そんなに雑に使ってるわけではなく、物持ちはいい方なのに。
作りを考えるとさらにペリペリと剥がれてくるのも時間の問題、というか剥がれてきた。まだ買って2ヶ月くらいなのに。

運が悪いとしか言いようがない状況。
で、これが最後、とばかりに選んだのが話題の「RAKUNI」。
なぜか買った色が出てこないので違う色を。

これ、2016年のAUGM長崎で実物を見ていたのですが、正直その時はピンと来なかったのです。
で、ちょいちょい使ってる人を見ると、なかなかよさげな感じ・・・iPhone 7Plus用がリリースされたら考えようかな、と思ってました。
で、今回、ケースがあんなことになった直前に「iPhone 7 Plus用リリース」という情報をFacebookで見た上に、数日前に「E☆イヤホン」でiPhone 6 Plus版の実物を見ていたので、「あーこれにしようかな」とAmazon見たらちょうど在庫あり・・・ちょうど買わないといけないものもあったので一緒に買いました。
はい、これです。


パッケージ、シンプルで好きです。もうiPhoneケースはほぼ全部こんなシンプルなパッケージでいいと思う。
で、本体はこんな感じ。


金具~

装着写真は他の有名なサイトを見てください。まあ似たようなもんです。
で、初見および半日使った感想。
本革、ということもあって質感は申し分なし。
iPhone装着する時は「ちょっと緩いかな??」と思うけど、結構しっかりとホールドされていて問題なし。
裏のカード入れも思ったより薄くていい感じ。
ここまでデザインなどにこだわったのだから、金具にも少しこだわって欲しかった(色とか)。
この革ならアンティーク処理してある金具だとより質感上がるんじゃないかな、と思うので自分で変えてみようかな(確か在庫あったはず)。
これなら革にもっとこだわって、栃木レザー辺りを使ったハイクオリティなものをリリースしても売れるんじゃないかしら。
コバ処理とかも塗装じゃなくてちゃんと磨いて、とかだと結構いい値段で売れそう。受注生産でもいいんじゃないかな、とか思ったりして。
それはさておき。
まだカード入れに何も入れてないので使い勝手としてはまだ完全ではない感じ。
ただ、前のケースでもあまりカード入れてなかったので、今回も入れるかどうか不明。
今のところ満足かな。
というか、もうこれで終わりにしたいところ。次変えるときは自分で作ろう。
まだケースを決めかねてる人、今使ってるケースが今ひとつな人、是非一つ検討してみてもいいかと思います。
こちらiPhone 7用。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください