Windows10マシンを自宅で本格的に使い始めて1年と10ヶ月。仕事でも使い始めて2ヶ月ちょっと。
今ではMacをほとんど立ち上げなくなりました(爆)。
それはそうと、昨日、相方のWindowsマシンで少々奇妙なトラブルに遭遇しました。

※CPU使用率が100%になる、という同様の現象でも原因が違うケースも多々あるようです。
 ここに記載したことが全てのケースに適用されるわけではありませんこと、ご了承ください。
 あくまで「いくつもある要因の一つ」でしかありません。

正確には昨日の話ではなく、恐らくここ最近しばらく起きていた現象だと思います。

ここしばらく、Minecraftがカクついたり、YouTubeが時々止まるという現象が起きていました。
YouTubeを3窓くらい普段から開いているのでそれが原因ではないか?という話をして、YouTubeを立ち上げずにMinecraftを立ち上げてもらうけど症状は改善せず。
CPUパワーやGPUのスペックを考えるとまずカク付くわけがないのですが、なぜかカク付く、と。
(CPU : Core i7 8700 / GPU : GeForce RTX 2070 / Mem : 32GB)

で、CPUなどの負荷を確認したところ、なぜかCPUの使用率が100%。
YouTubeを立ち上げなくても、Minecraftを落としてもブラウザを落としても100%。

さすがにこれはおかしいと思ったので、常駐ソフトを落としたりしたけど解決せず。
仕方がないのでセーフモードで立ち上げるもやはり同じ。

最後の手段、クリーンブートを行うことに。

するとCPU使用率が1~5%と低い数字で推移するようになりました。

さて、ここからが大変です。
一つずつプロセスを立ち上げていきます。面倒な作業です。

突然、CPU使用率が100%になったサービスが!!
「Power」・・・・何それ?

タスクマネージャーでpowerを確認

調べると同じような症状が出てる人がいました。

解決策がなかなか分からず、検索しまくって最終的に取った方法が下記。

1.”コントロールパネル”を開く
2.”コントロールパネル””の中の”電源オプション”を開いて、現在のプランを確認
3.[バランス(推奨)]以外になってる場合は一度[バランス(推奨)]に変更してみる
4.それでも100%のままの場合は、[バランス(推奨)]の右側にある「プラン設定の変更」をクリック
5.[このプランの規定の設定を復元(R)]をクリックし、規定の設定を復元。[変更の保存]をクリックして保存
6.”コントロールパネル””を閉じる

これでCPU使用率が5%前後まで落ちました。
それからはYouTubeを立ち上げても常時100%ということはなくなり、快適に動いています。

トラブルが起きても検索すると解決策が出て来やすいのもWindowsの利点ですねえ。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください