独立に当たって、いろいろと買い替えや購入しています。
これで恐らくほぼ最後でしょう、インクジェット複合プリンタです。
9月9日に発売されたばかりの「Canon MG8130」を購入しました。


「MG6130」と迷ったのですが、今回はいいのを買っておこう、ということでこちらに。まあフィルムスキャナも使うしな・・・
ちなみに比較対象は今まで使っていたプリンタ2機種
EPSON PM-G860
CANON MP500
(商品紹介ページがなかったので比較ページでスペックを参照下さい)
セッティングはすごく簡単。スムーズに完了。
無線LANの設定も「AOSS」「WPS」対応で簡単に終わります。もちろん手動設定も可能です。
ドライバのインストールもあっさり。Mac OS Xにもしっかりと対応していました。
試し印刷で既に20枚以上、印刷してみました。
印刷速度は申し分なし、かなり速いです。サクサク印刷できます。
プリンタの設定はデフォルトで、Aperture3からRAWデータを印刷してみたところ、少し赤が被ります。
紙は「ピクトリコプロフォトペーパー・超光沢」です。
PICTORICO プロフォトペーパー 超光沢 L判 120枚 PPR200-L/120

PICTORICO プロフォトペーパー 超光沢 L判 120枚 PPR200-L/120

1,820円(08/11 06:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

少しシアンを上げて(+3)、マゼンタを落としたら(-3)、かなりいい雰囲気で印刷されるようになりました。
調整前でもかなり申し分ない印刷結果。以前のプリンタ(2年くらい前のエプソン製)と比較すると 写真に奥行きが出て、壁やカーテンの質感がすごく出ていました。
調整すると肌の色などがしっかりと出てきて、より全体の質感が上がった感じです。
今回のキヤノンさんのプリンタはなかなかいいですよ。
買い替えを考えてらっしゃる方は是非検討してみて下さい。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください