CEATEC 2010にて、長崎県ブースを訪問してきました。
地元がブースを出していることに驚いて、思わず近寄ってしまいました。
県庁の方がいらっしゃって、「独立したばかりなんです」という話をしたところ、創業者育成室や情報産業プラザの紹介をして下さいました。
他に長崎県の企業が共同でいくつかのシステムなどを紹介していました。
(有)ランカードコムは汎用機のCOBOLプログラムやJCLバッチシステム、帳票などをOpenCOBOLなどに自動変換するシステムのパンフレットを提供。
他にも軍艦島の動画や写真を記録したDVDや3D写真などを販売する会社を紹介していました。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください