2018/3 コンテンツの整理、ということで少し記事をまとめていきます。
この記事はiPhone 3G購入までの関連記事をまとめてみました。

2008年ですか、10年ですね。懐かしい

2008年6月4日の記事

ソフトバンクより正式にプレスリリースが出されました。
ソフトバンクモバイル:プレスリリースページ
そうですか、ソフトバンクですか。
悩むなぁ・・・・う~ん・・・・・
ただ、あくまでも「アップルと契約した」という内容のみで、発売時期などには言及していません。
上記サイト、重いですので、ご注意ください。

2008年7月10日の記事

7月11日 12:00、iPhone提供開始、とソフトバンクモバイルから発表された。
何となく引き気味だった僕は少しずつ気分が盛り上がっている。この盛り上がり方はちょっと懐かしい感じがする。
iPhoneというデバイスはこの業界で飯を食ってる人たちにとっては「リトマス試験紙」になるかもしれない。
「欲しい」「欲しくない」ではなく「買う」「買わない」というレベルで。
久しぶりに日本に登場した「全く新しいデバイス」を「どう捉える」か。
「ポータブルMac OS X」。プラットフォームとしては間違いなく新しい。この新しいデバイスを買うのか買わないのか。
恐らく、携帯デバイスの流れが大きく変わることになるだろう。
現にiPhoneを真似たインターフェイスを搭載した携帯が夏モデルで発売された。
次はコンテンツが変わる。携帯用コンテンツが壊滅状態になるかもしれない。
携帯ビジネスも変わらざるを得ないだろう。公式コンテンツの価値が大きく下がる。
そうなると強いのはポータルであろう。
iPhoneで見やすいポータルは携帯のフルブラウザでも見やすいはず。
そちらへの対応を進めるポータルサイトが増えるのはほぼ間違いない。
2年前なら絶対に買わなかっただろう。嗅覚がなかったから。
何となく嗅覚が戻ってきた気がする。
ちょっと流れに乗ってみようか。

2008年7月12日の記事

最近、発売日に買う物はほぼApple製品と決まっています(爆
今日、たまたま休みをもらったのでiPhoneを購入しようとソフトバンクショップへ。
11時45分頃に着いたのですが、既に待っている人が・・・整理券配っていました。
1時間半ほど待ってようやく呼ばれて契約。どうやら9台入荷だったようです。
残っていたのが16GBのホワイト。手に入れることを優先に考えていたので何の問題もなく購入。
iPhone購入して戻ってきて、さて設定。
他の携帯と大きく違うのは、使えるようになるまでにiTunesをインストールしたり(インストール済みであれば不要)、ちょっとした設定をしないと電話としてすら使えないという・・・
これ、パソコンにそれほど長けてない人は結構悩むんじゃないでしょうか。正直不親切。
使用レビューは後ほど。

[amazonjs asin=”4777950565″ locale=”JP” title=”iPhone10周年完全図鑑 (エイムック 4031)”]

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください