今までSoftbank回線で使っていたiPhone3GS。
8月いっぱいで2年縛りが解けるのを機に解約しました。まあiPhoneそのものを持たない、というわけではなく、iPhone5への布石なのですが。
それでも一応、auのAndroid携帯があるので、まあ何とかなるかな?と思ったのですが、これがまた電池の持ちが悪い。我慢してあまり使わなくても12時間は持ちません。ガンガン使ったら6〜7時間でしょう。
それでは不安なので、iPhone3GSをゴニョゴニョして、日本通信のb-mobile Fairを契約することにしました。


ゴニョゴニョの過程は詳しい人に任せて・・・
まあ何とか成功しました。
b-mobileは「ヨドバシカメラマルチメディア博多」で購入。
DoCoMoのコーナーで店員さんに聞いたら奥からゴソゴソと出てきました。
ちなみにここではデータ通信用SIMしか扱ってないとのこと。音声も必要であれば通信販売しかないかもしれません。
購入後、早速SIMをiPhone3GSへセットして、さあ接続・・・・・ん?
待てど暮らせど接続しません。
ふと考えると開通の手続きを一度もやっていません。購入してきたパッケージの裏面に書いてある開通手続き用の電話番号へ電話をし、開通手続きを済ませました。
ちなみにこの電話はSIMを刺した携帯からではなく、別の携帯もしくは一般電話にて行います。
5分ほどすると・・・繋がりました!!
速度は接続当初は非常に重くて厳しい感じでしたが、少し時間を置いてみると、まあまあSoftbank回線並の速さでは繋がるようになりました。
ちなみにこの回線で「050plus」を試したところ、着信・発信とも問題なく行えました。
一つ気になるのが、GPSが動作しなくなったことでしょうか。
google mapで全く位置情報を認識しなくなりました。
他は至って快適です。
これから何か不具合が出るかもしれません。それは追って報告していきます。
マイクロSIMはこちら。

2 コメント

  1. ちくわさん >

    コメントありがとうございます。
    はい、Wi-Fi有効にしたら掴みました。
    ありがとうございます。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください