さて、iPhone4S狂想曲というべき状況はまだまだ続いているようですが。
今日もSoftBankの障害で泣いてらっしゃる方がいらっしゃるようで、本当にお疲れ様でございます。
さて、au版iPhone4Sを手に入れまして2日が経過しました。
そろそろファーストインプレッションをアップしてもいいかな、と思いまして。

まず、いちばん気になってるであろう回線速度は申し分ありません。サクサクです。
Facebook/Twitter/Foursquareなどを使っている分には何のストレスもありません。
また、写真を撮ってEvernoteなどへアップする際も以前より全然待たなくていいです。
写真についてはまださほど撮ってないですが、キレイだと思います。
これがiPhone4Sで撮影した写真になります。
さほど明るくないところで撮りましたが、どうも全体的に明るく撮れるようです。
ちなみにフォトストリームの設定をしていましたので、この写真は撮影後、MacにiPhoneを接続しなくても、Mac上のApertureを起動すると「フォトストリーム」の欄に読み込まれてきました。この機能はかなり便利ですね。おかげでEye-fiが欲しくてたまりません(笑)。
気になったのは、アプリによっては文字入力欄がアプリのインターフェイスの上に被ってしまって、押したいボタンが押せないことがあります。これはiOS5の問題だとは思いますが、この辺り、文字入力のインターフェイス変える時は少し気を遣って欲しいものです。
電池の持ちですが、かなり悪いです。
7時間ほど持ち歩いたのですが、ほとんど使わず、ちょっとFacebookやTwitterを見たり、コメント書いたりした程度で70%以上使っていました。
使えないレベルですね、もう。。。。確実に何らかの予備バッテリーが必要です。
買ってよかった!!!とビックリマークいっぱい付ける程ではない、というのが正直な感想です。かと言って、買って損した!という感じでもありません。
元々、iPhoneそのものがポテンシャルが非常に高いので、今更騒ぐほどのものじゃない、という感じですね。
ただ、持ってない人やAndroid携帯とiPhoneで悩んでいる人、iPhone4/3GSからの乗り換えを悩んでいる人は乗り換えた方が幸せになれるんじゃないでしょうか。
au版に関してはiMessageやFaceTimeが使えるようになるまで待つのも吉かもしれませんね。
個人的にはこれら使えなくてもいいからau版がいいよ、と思います。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください