今月初めのiPadアプリリリースに合わせた形で「日本経済新聞・電子版」を契約しました。
結論から言いますと、契約してよかったと思っていますし、新聞を取ってなくてiPadなどを所有している方で、かつ新聞購読を検討している方にはオススメだと思います。
私が気に入った点がいくつかあります。

まずはPC/iPad/iPhoneなど複数デバイスで閲覧可能な点。
1契約でPC/iPad/iPhoneなど複数デバイスで閲覧可能です。PCに関しては自宅と仕事場それぞれのPCで1アカウントにて閲覧出来ます。
残念ながらiPadについては1契約1台ですし、PC以外のデバイスについては2台までしか閲覧できませんが、それはそれで悪くないです。
ただ、出来ればiPadについては2台程度まで許していただければなあ、と思います。
そして、スクラップがしやすい点。
紙の新聞では片面を基準にスクラップすると裏面の記事が切れていたりするのですが、電子版の場合、スクラップの代わりに「印刷」という動作をしますので裏面の記事も合わせてスクラップすることが出来ます。
また、電子データとしてのスクラップということでクリップという動作も可能ですので、紙に残さなくても気になる記事を残しておくことが出来ます。
やはりiPadで閲覧できるという点は大きいですね。
Wi-Fi環境で紙面をダウンロードしておけば、そこでもスムーズに閲覧できます。
後は、新聞紙面そのままの状態で閲覧できるという点でしょうか。
Webサイト独特の表示ではなく、新聞紙面そのままのレイアウトで情報をとれるというのは、実はかなり大きいような気がします。
契約前は、価格が少し高いと思い、かなり悩みましたが、いざ契約してみると、これはかなりお得だな、と思っています。
非常に満足度が高いサービスの一つですね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください