以前はかなり本格的にFirefoxを使っていました。
アドオンを入れることでより拡張されるタブ機能がお気に入りで、他にもFirebugなどもFirefoxが起点だったこともあり、かなり使い込んでいました。
しかし、どんどん肥大化し、メモリを大量に喰うようになってからSafariでもいいじゃないか、と思い、Safariメインになっていました。
そんなFirefoxが先日のバージョンアップで随分と軽快になったようなので、ちょっと本格的に使ってみようかと思い、アドオンをいくつかセットしてみました。

Tab Mix Plus

タブブラウズ機能を強化するアドオンです。
基本的にはブックマークをクリックした時に新規タブで開くようにしたり、検索窓から検索をかけた時の検索結果を新規タブで開くようにするために使っています。
また、リンクをクリックした場合もドメインが違うページであれば新規タブで開くようにしています。

Hatena Bookmark

はてなブックマーク用の公式アドオンです。
ブックマークへのサイトの登録などをツールバーで行えるようになります。また自分のブックマークへのアクセスも素早く行うことが出来ます。

Evernote Web Clipper

Evernoteへページを簡単に追加するために使用します。Evernoteのデスクトップクライアントをインストールしておく方がいろいろと便利です。

Facebook Toolbar

言わずと知れた世界最大のソーシャルネットワークサービス「Facebook」のアドオンです。
実は初めてインストールしたのでまだ何が便利か分かっていません・・・
恐らく、サイト起動してなくてもメッセージなどの着信を知らせてくれるのだと思います。

Web Developer

Web開発用のツールが統合されています。
Webページに関する様々な情報を表示してくれる他、CSSなどを無効にした場合の表示状況などが分かります。
他にもいろいろな機能が搭載されていてWeb制作者には必須のツールと言えます。

Firebug

こちらもWeb開発ツールです。
HTMLやCSS、JavaScriptなどをリアルタイムで編集し、デバッグや監視が出来ます。
Chromeなどでも使えますが元祖がいいですね、やっぱり。

ScribeFire Classic

Firefoxにブログエディタ機能が付加されます。
実はこの記事もScribeFireで書いています。画像のアップロード機能などもあり、機能的には充分です。
とりあえず現段階で組み込んだアドオンを紹介してみました。
恐らくこれ以上増えることはないかな?と思います。これだけで比較的便利に使えます。
速度などはかなり改善されているイメージなので、私と同様に昔のイメージがある方は一度そのイメージを払拭して使ってみてもいいかもしれません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください