By: gtknj

自宅にはScanSnap S1500があります。
これはそもそも本を電子化するために購入したもので、非常に重宝しています。

その辺りはいくつか記事を書いていますのでそちらを。
カール事務器の「DC-210N」が素晴らしい | OpenMediaLaboratory
年末に向けて本の整理のためにお盆は自炊の予行練習でも | OpenMediaLaboratory
とはいえ、仕事場にはそれらしきものがなく、以前から欲しいなあと思っていました。
というのも、見積書や請求書を発行した際、データは残っているのですが、実際に発行したもの(捺印したもの)のコピーを取っておきたい。そう思ったときに紙でコピー取るのもあれだし、いっそのことスキャンしたいなあ、と。
他にも名刺の整理ができてないので、名刺の整理をしたり、いろいろな資料を仕事場でスキャンしたい、ということが少しずつ増えてきました。こういうことは仕事のちょっとした空き時間でやってしまうのがいいのですが、仕事場にはフラットベッドタイプのスキャナしかありません。
そこで仕事場へScanSnapの増設を検討しています。
まず候補に挙がったのはS1100です。

コンパクトで価格も安く、机に置いておくなり引き出しにしまって使うときだけ出すなり、いろいろな使い方が想定できます。
が、これ、片面スキャンなのと1枚ずつスキャンなのが気になります。
読み取り速度:エクセレントモードで読み込んだ場合
 カラー / グレー600dpi、白黒1,200dpi相当 :片面 35秒/枚
今、最も有力なのがS1300iです。

バージョンアップしたので読み込み速度も上がっていて、S1100ほどではないけどコンパクト。
両面スキャンも出来、10枚まで自動給紙セット出来ます。
読み取り速度:エクセレントモードで読み込んだ場合
 カラー/グレー600dpi、白黒1,200dpi相当 :両面・片面 1枚/分
但し、スーパーファインの場合は6枚/分の速度を実現していて、たぶん普段はスーパーファインしか使わないでしょうから、かなり現実的です。
S1500は省略します。
言わずと知れた最強マシンです。スキャン速度はもう比較にならないでしょう、かなり速いです。

ちなみに今回の検討対象には価格の問題で入っていません。
USBバスパワーが使えるのでS1300iかS1100かな、と思っていたのですが、USBポートを2つ占有するそうで、それならACアダプターで使うかな・・・と。S1300iの場合は読み取り速度にも影響するようですし。
もう少し悩んでみます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください