By: Jason Baker

いろんな噂をまき散らしていたiPhone5が日本時間の今日午前2時頃、正式に発表されました。
さて、既にAppleのサイトにも掲載されていますし、様々なニュースサイトにスペックや諸々は記載されていますので、そういうことはここでは省いて、私見を書いてみたいと思います。

日本ではいつ予約開始?いつ発売?

日本では2012年9月21日(金)、auとSoftbankから発売されます。
予約が9月14日(金) 16:00から開始のようです。

発表内容を総括してみると・・・

噂とほぼ同じだったことは差し引いても、正直なところ、惹かれるものがない発表でした。
iPhone4Sと比較しても、いわゆる「驚き」と呼べるものはありません。
簡単に書くと

軽くなった。薄くなった。速くなった

iPhone4Sと比較して、28g軽くなり、1.9mm薄くなりました。
CPUがA6となったことで高速化が図られています。

長くなった

縦に長くなっています。
ホーム画面のアイコンが一行多く表示できます。

コネクタ形状の変更

今回の大きな変更点はコネクタ形状の変更でしょう。
今までの30ピンから6ピンの「Lightning」コネクタへの変更。
急速な勢いで対応のガジェットが発売されていくのでしょうか。個人的にはまずバッテリー早く!という感じです。
もちろん30ピン->Lightningアダプタも発売されますが、付けるとちょっとみっともない気がしないでもない・・・

キャリアの対応の方が興味深い・・・

iPhone5そのものと関係ないところで大きく惹かれたのが、auのテザリング対応。
au、勝負に出ましたね。
さて、SBがどう出るか・・・まあ・・・。

結局、乗り換えるの?乗り換えないの?

私個人の話をすると、iPhone4SからiPhone5へ乗り換えるだけの「魅力」は非常に薄いと感じています。
強いて言えば、これからデフォルトになっていくであろうLightningを搭載した機種ですので、そういう意味ではタイミングがあえば4Sからの乗り換えもありかな、という感じでしょうか。
「予約して発売日に手に入れる」ということをするほどの魅力は正直ありません。
iPhone4Sよりも薄くなって、軽くなって、速くなったiPhone5。
あなたは買いますか?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください