正確には「試用中」です。
Gehirn RS2というサービスを見付けて、なかなかよさげだったので試用しています。
このまま本稼働までいくでしょう、多分。

Gehirn RS2 | ゲヒルンサービス
なぜ今更、このサーバを使ってみようと思ったかというと、個人的に気になる特徴がいくつかあるからです。
・価格が安い
 「ショートプラン」ならディスク容量3.5GBで315円/月です。
 初期費用も1,050円と良心的です。
・スナップショットバックアップ機能がある
 定期的にファイルの状態を保存してくれる「スナップショット」機能があります。
 これあるといろいろ便利だったりします。
 また、MySQLバックアップも1日1回、Amazon S3へのバックアップなど、データ保全がしっかりしています。
・Webアプリケーションファイヤーウォール機能が標準装備
・z shell/Screen機能搭載
・ブルートフォースアタック対策済
・独自SSL証明書
と、ざっくり挙げただけでもこれだけの機能が気になっています。
これだけの機能が315円/月で提供されるとはどういうことか?と。
それで使ってみたのですが、最初にビックリしたのが、コントロールパネル(以下、コンパネ)の速度です。
コンパネが速い速い。この手のサーバは大概コンパネが使い物にならないような操作性だったりするのですが、操作性もよく、クリックして次の機能に移るまでの時間が非常に短い!
使っていてストレスがありません。
shellも使ってみたのですが、こちらもさほどストレスを感じません。サクサクです。
IPから推測するにサーバはさくらでしょうね。
不満な点が1点。
pop3がサポートされていません。
確かにIMAPSなどを使う時代ですが、アプリケーションによってはまだPOP3が必要なケースもあります。
できればサポートして欲しいところです。
今のところ、さほど不満もなく、来月からは2契約目以降も初期費用が必要になるとのことから、慌てて追加で契約増やしています(苦笑)。
これからいくつかサイトを移してみようかと思っています。
実際に稼働を始めたら、また使用感などを挙げてみたいと思います。

UNIXシェルプログラミング徹底解説

UNIXシェルプログラミング徹底解説

アーサー,ローウェル・ジェイ, バーンズ,テッド
発売日: 1999/01/09
Amazonの情報を掲載しています

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください