ここ2ヶ月くらいで動画環境についていろいろと調べています。
今まではまああまり気にしてなかったのですが。

そうやって悩んでいる様子は一部下記にてお届けしました。

とりあえず現状の動画環境は・・・
テレビ:Regza / USB HDDを接続することで番組録画可能(地デジ/BS/CS)
その他:
  Torne / PS3とUSB HDDを接続することで番組録画可能(地デジのみ/新規録画せず撤去予定)
  NASNE / LANに接続するNAS兼レコーダー。地デジ/BS/CS録画可能(New)
  ひかりTV / ネットワークでCS番組が閲覧出来る。USB HDDを接続することで番組録画可能(New)
  VAIO / 地デジ/BS/CSのダブルチューナーが付いているため、番組録画が可能。Blu-rayレコーダー付(現在未使用)
これと別で2TBのNAS(New)があります。
動画環境見直しの目的としては、以下の4点があります。
1.BSとCS(スカパー)を閲覧する環境の構築
2.上記を録画出来る環境を構築
3.地デジと上記を録画した動画について、長期保存が出来る環境を構築
4.テレビ以外のデバイスで閲覧出来る環境を構築
 (検討中の閲覧環境:iPhone/iPad/PS Vita)

放送閲覧の環境について

閲覧の環境について、地デジは問題なく映っています。
BSについてはマンションにアンテナが付いていることが分かりました(苦笑)。
CS系は、前述した記事にも書いたとおり、ひかりTVを契約しています。

録画の環境について

地デジとBSについては、前述の通り、いくつか録画環境があります。
ひかりTVについては、ひかりTVのチューナーでしか録画出来ません。
更にはシングルチューナーのため、録画中には他のひかりTV提供番組が閲覧出来ないといった問題があります。

録画した動画の閲覧について

動画の閲覧については整理が難しいのですが。。。
基本的には録画した媒体での閲覧しか出来ません。
但し、nasneについては、Regza/iPhone/iPad/VAIO全てのデバイスで閲覧が可能です。

録画した動画の再利用について

再利用と書くと非常に語弊がありますが。
Regzaで録画した動画は、DTCP-IP対応のNASに対して転送できます。
また、VAIOではネットワーク経由で再生が可能です。
nasneに録画した動画はVAIOに付属のBlu-rayドライブでBlu-rayディスクに記録できます。
また、iPhone/iPad/PS Vitaではネットワーク経由で再生が可能です。

ひかりTVをスカパーに変更したら・・・

というわけで、いちばんの懸念はCS系の録画データです。
現在検討しているのは(契約したばかりですが)ひかりTVをスカパーに変更することです。
そうすることでスカパーの録画データをNASへ転送したり、iPhone/iPadなどで閲覧出来る可能性が出てきます。
もちろん、Regzaで契約するか、nasneで契約するかで変わってきますが・・・
あ、スカパーはプレミアムではありません、ノーマルのスカパーです。
もうすこし、ゴチャゴチャと悩んでみます・・・

地デジ裏録画究極マニュアル2012最新版 (三才ムック VOL. 489)

地デジ裏録画究極マニュアル2012最新版 (三才ムック VOL. 489)

ラジオライフ編集部
発売日: 2012/04/26
Amazonの情報を掲載しています

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください