最近、iPhone/iPadやAndroid携帯を使った面白いサービスがどんどん出てき始めました。
これもその一つでしょう、「Square」というサービスです。
iPhone/iPad/Androidを使って決済に関する処理が簡単に行えます。

SquareSquare – あなたのビジネスがうまくいく、いちばんスマートな方法です。
サイトを見たら、もしかすると見覚えのある方もいらっしゃるかもしれません。カード決済用のデバイスがかなりフューチャーされていますよね。
でも、このサービスの真骨頂はここではありません。
「Squareレジ」システムという、iOS/Android端末をレジにしてしまうサービスです。
無料で提供されている「Squareレジ」アプリに商品を登録していくことで簡易レジ機能が提供されます。
「簡易」と言っても、レジや売り上げ管理に必要な機能はほぼ提供されています。
キャッシャーも「スター精密」の該当機種を接続すれば、Squareレジと連動します。バーコードリーダーもレシートプリンターも同様に該当機種を接続すれば連動します。
完全なレジシステムの構築が可能です。
最も特徴的なのは「クレジットカード決済」機能が標準で付加される点でしょう。
IMG_0160ですので、Squareに「登録」すると、Squareリーダーと呼ばれる小さい端末が送付されます。
これをiOS/Android端末に接続することでカード決済を可能にします。
なお、カード決済に必要なのは売り上げに対する決済手数料3.25%のみ。初期費用や「Squareリーダー」の費用は不要です。
他にも
・お客様の携帯にレシートを送信する機能
・現金決済を含む決済管理
・クレジットカード決済の際のサイン機能
など、店舗運営の中でも決済に関する部分を一手に引き受けてくれます。
ちなみにクレジットカード決済の場合の入金スパンは通常、登録した銀行の翌営業日です。
支払いスパンが短いのも特徴ですね。
また、複数端末にアプリをインストールし、「Squareリーダー」を接続して使うことも可能です。
この場合の追加の「Squareリーダー」も(今のところ)無料です。
私も特に売るものがあるわけではないのですが、登録し、「Squareリーダー」を取り寄せてみました。
とてもコンパクトで、これでカード決済が出来るとは思えませんが、非常に洗練されたデザインで、店舗で見ても邪魔にならない印象です。
カフェやちょっとしたショップでもカード決済が簡単かつ安価で実現出来るこのサービス。
配達業務や移動販売にも使えそうです。

決済サービスのイノベーション―資金決済法で変わるビジネス・生まれるビジネス

決済サービスのイノベーション―資金決済法で変わるビジネス・生まれるビジネス

決済研究プロジェクトチーム, 杉浦 宣彦
1,760円(07/16 12:28時点)
発売日: 2010/06/11
Amazonの情報を掲載しています

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください