By: Yutaka Tsutano

相変わらず、この質問、受けます、聞かれます。
「スマートフォンとiPhone、どっちがいい?」
しばらく前までは「やっぱりiPhoneが使いやすいですよ」と答えていましたが、最近、回答が変わってきました。

確かに、半年ほど前・・・2012年の後半くらいまでは「iPhoneがいいですよ!」と答えたくなる感じでした。当時、iPhone5ではなく、まだiPhone4Sを使っていた状態でもそう思っていました。
しかし、状況は変わってきた印象です。
ちなみにここでは「スマートフォン」と記述されたものは「Android端末」と認識して下さい。

「どっちでもいい」と思う理由

私が「どっちでもいい」と思う理由は主に次の2つです。

iPhoneのメリットが薄くなってきた分、デメリットが目立ってきた

By: Yutaka Tsutano
iPhoneといえば、豊富な周辺機器とケース類が大きな売りでした。薦める理由もその点にありました。
しかし、iPhone5になり、コネクタ形状が変わり、本体の形も変わりました。
もちろん新しいコネクタ形状・新しい本体の形に対応したケースやデバイスも徐々に増えてきています。
が、そこを強く推せるほど多いか?と言われるとそうでもありません。
その代わり、iPhone5のデメリットが目立ってきました。
先日、キャリアの方の営業に同行させてもらったのですが、故障に関する対応を細かく説明されていました。
・故障の手続きはauショップでは出来ません。直接、Appleに送って頂くか、最寄りのAppleStoreへ持ち込んで下さい。
 故障時、auショップに来てもらえれば代替機は出せます。但し、iPhoneを代替機としては出せません。
 代替機はスマートフォンになります。
・AppleCare+には出来るだけ入って下さい。修理費が高いです。
この2点を繰り返しお話されていました。
以前であれば、このデメリットを鼻で笑えるようなメリットがiPhoneにはあったのですが、今ではそこまでのものがあるのか疑問です。
というのも、意外とガラス割ったり、壊れたり、という話を聞くんですよね。
そのためにケースを!と思うのですが、ケース付けても割れるときは割れるもので・・・
その辺り、スマートフォンも同じだとは思うのですが、修理の時の扱いが違うようですので、そこでiPhoneに嫌気が刺す人も時々見かけます。
(要はau/SBのショップで修理対応ができないのが痛いんですよね・・・)

スマートフォンが実用に耐えうるものになってきた

昨年の5月に「Galaxy Note」を購入しました。
最初は嬉しくて結構使っていましたが、1ヶ月程度でやはりiPhone4Sがメイン端末に戻りました。
やはり、メインで使うにはスマートフォンはダメなのか・・・と思っていました。
しかし、2013年3月に購入した「Xperia Z」はそんな価値観を変えるには充分過ぎる端末でした。
既に満4ヶ月が過ぎようとしていますが、もう完全にメイン端末です。同時期に買ったiPhone5がサブ端末になっています。
(Xperia Zについてはサードインプレッションをそろそろ書こうと思っています)
それだけ実運用に耐え得る端末になってきた、と言えましょう。
他のスマートフォン端末も店頭で触れた感じ、非常にスムーズに動き、機種毎の個性が少しずつですが、出てきた印象もあります。
インターフェイスも標準のものでもさほど苦にならず使えます。

それでもiPhoneを買った方がいい、と思われる人

実はそんな状況でも「iPhone」を勧めさせてもらっている人もいます。

ITに明るくない人はiPhoneの方がいいかもしれません

「スマートフォン」と一言で言っても、機種が変わるとインターフェイスが変わります。初期インストールされているアプリも変わります。
キャリアが変わると設定項目も恐らく多少は変わるでしょう。
なので、もし不明な点があったり、困ったとき、自分と同じキャリア・同じ端末の人以外に聞いても分からないことが多いかも知れません。
その点、iPhoneは持っている人も多く、キャリア間の違いはありません。
また、iPhone4を使っている人でも、比較的、iPhone5のことが分かります。
そういう点では何かあった時に周りに聞ける人が多いのはiPhoneかもしれません。

iPadを持っていたらiPhoneの方がいいでしょう

スマートフォンやiPhoneは持ってないけど、iPadは使ってるよ、という人、結構多いです。
そういう方がスマートフォンかiPhoneか、悩んでいるのであれば、iPhoneをお勧めしています。
理由は単純で、アプリが共通で使用出来るケースが多いから、です。アプリ以外にも音楽や映画なども共通です。
そういう場合はiPhoneをお勧めしています。

逆にスマートフォンをお勧めするケース・・・

基本的には3つあります。
・DoCoMoを辞めたくない人
・iPhoneが嫌いな人
・おさいふケータイ、ワンセグが必要な人
おさいふケータイ、かなり便利です。

まとめ

実際に使っている感じだと、もうスマートフォンもiPhoneも本当に変わらなくなってきています。
後は自分が何をしたいのか、どう使いたいのかで持つ端末が変わってくるでしょう、というか、そういう選択の仕方がやっと今年、2013年に入った辺りから出来るようになりました。
ショップに行って、いろいろな端末を触ってみるとかなり面白いかも知れません。
どうせならいろいろな端末を使ってみたいですよね。
自分に合う機種をうまく選んで、よいスマートフォンライフ・iPhoneライフを送りたいものです。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください