腕時計が好きです。
といっても、高級時計は買う気がなく、もっぱらSwatchです。が、いくつかSwatchではない時もあります。
そんな腕時計、電池で動いてますので、電池が切れたらただの置物です。が、電池交換が高い&持っていくのが面倒。
そこで電池交換を自分でやってみることにしました。

と、如何にも今始めたような書き方ですが、Swatchに限ってはもう10年前から自分で電池交換してます。
今ではSwatchは公式サイトにも電池交換のことが掲載されています。
そして私がいつも電池を購入するのがここ。
http://www.e-denchi.com/
少し対応が遅いですが、送料などを考慮してもだいぶ安いです。
さて、Swatch以外の腕時計、電池交換をしたいなあと思ったのですが、防水型などは少々面倒な感じ。
なので、専用の器具を購入しました。
私が買ったものは既に在庫切れで入荷未定でしたので、別の商品ですが、これくらいの価格です。

B005JY3H8E【時計工具】防水時計用 3点支持オープナー
価格: ¥ 1,234
著者: プラタ
出版社: プラタ
発行日:
ASINコード: B005JY3H8E

これにもう一つ、ベルトのサイズ調整用の工具を買いました。
こちらも私が買った商品と同じモノではありませんが、これくらいの価格です。

B00B46LHCO腕時計のベルト調整やサイズ調整 時計工具/腕時計工具 6点
価格: ¥ 785
著者: Vanilla Vague
出版社: Vanilla Vague
発行日:
ASINコード: B00B46LHCO

この2つで「防水型腕時計の裏蓋開閉」「ベルト調整」が簡単にできるようになります。
これに電池が先程の価格です。
通常、時計の電池交換は1,000円前後します。
私のように数本(10本近く?)時計を持っている人にはこの方法はオススメです。
注意点を一つ。
防水やスキューバー用などの耐気圧のある高級腕時計はちゃんと時計店で電池交換してもらいましょう。
その方が安心です。
私も1本だけ高級時計を持っています(先日、父が使っていたものを譲り受けました)が、これだけは専門ショップで交換しようと思っています。

B00JV42PQI腕時計王 2014年 06月号 [雑誌]
価格: ¥ 990
著者: ベストセラーズ
出版社: ベストセラーズ
発行日: 2014-05-15
ASINコード: B00JV42PQI

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください