自宅のテレビが地デジ対応&液晶テレビになって早数週間。
そろそろPCの方も地デジ対応を考えたいなぁ・・・と。
そこでまずはWindowsマシン用テレビキャプチャーボードの地デジ対応を考えてみました。
今使ってるキャプチャーボードはI-Oデータ製。なので今回もI-Oデータ製で検討してみます。
個人的にはUSB接続の方がいろいろと便利なので、出来ればUSB接続で・・・と考えたところ、なんとWチューナーのものがありました。
GV-MVP/HZ2W

フルHD画像(1920×1080)での録画が可能で、それほど高速ではないマシンに対応した「NetBook」モードを搭載、ノートパソコンでもフルHDでの録画が出来ます。
Wチューナー搭載なので、同時に2番組の録画が出来ます。年末年始の特番時期でも見たい番組を逃しません。しかもチューナーは低電力で高解像度録画が可能なSONY製シリコンチューナーを使っています。
Wチューナーまではいらない、という貴方にはシングルチューナーで安価な製品もあります。
GV-MVP/HZ2

USB接続はちょっと・・・という方にはPCI Express接続のものやPCI接続のものもあります。
PCI Express接続:GV-MVP/HS2
PCI接続:GV-MVP/HX2
そろそろ地デジチューナーの投入を考えている方は検討してみて下さい。
Mac用のチューナーはまた今度紹介します。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください