先日「放送大学へ行くことにした」という記事を書いたところですが、無事に手続きも終わり、4月からの学習開始を待つのみとなりました。
その過程で少々驚いた出来事がありましたので、それについて書いてみたいと思います。

前の記事はこちら。
2年前まで行っていた大学を辞め、放送大学に行くことにしました | OpenMediaLabo Blog / Apple,カメラ,プラモデルの情報など

ここにも書いていますが、放送大学は教科書代が不要です。
その理由はてっきり「テレビやラジオでの受講がメインだから」だと思っていました。
教科書、あったとしてもプリント的なものだったり、ホッチキスで留めたようなものが送ってくるのかな、と。
ある日、宅配便が来ました。
箱に「放送大学」の文字があり、「ん?」と思って開けて見たところ。
IMG_0116
立派な教科書が入ってきました(写真は送られてきた教科書の一部です)。
※写真掲載は悩んだのですが、立派さが言葉では伝わらないと思い、掲載しました。
放送大学の方、写真掲載に問題があればご連絡下さい。すぐに削除します。
多分、教科書がない科目もあるのかな、とは思いますが、私の場合、受講した科目全ての教科書が送られてきています。
この教科書代まで含めての学費であれば、かなりお得という印象。
4月からがんばります。

2 コメント

  1. はじめまして。
    こちらの記事内のリンクから前の記事が正しく表示されていないようです。
    ちなみにhomeのリンクから前の記事を読めました。
    ご確認のほど。

    • 初めまして。コメント及びご指摘ありがとうございます。
      すみません、プレビューモードのリンクになっていました。
      修正しております。

      本当にありがとうございます。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください