ゲーム、プラモデル、アクアリウムなどホビーの情報からガジェット情報まで分かりやすく

wp-tmkm-amazonプラグイン配布

【2013/7/21】
Ver 1.5.2を公開しました。
PHP 5.4で動作しないことがありましたので修正しました。

【2013/7/18】
WordPressプラグインディレクトリに登録されました。
URLはこちらになります。
http://wordpress.org/plugins/wp-amazonjs/

【2013/7/17】
Ver 1.5.1を公開しました。
本体は変わっていません。WordPressプラグインディレクトリ登録のため、ドキュメントなどの整備を行いました。
今後、ライセンスを「MIT License」と設定させて頂きます(今更ですが・・・)。

【2012/12/5】
Ver 1.5bを公開しました。
今回もバグ修正となりますが、「HOME画面に適用するか」オプションを使ってない方には関係ありませんので、バージョンアップの必要はありません。
-修正箇所-
 「HOME画面に適用するか」オプションが正常に動作しないのを修正
度々の修正で申し訳ありません。

【2012/12/1】
Ver 1.5aを公開しました。バグ修正ですので、必ずダウンロードして下さい。
-修正箇所-
 商品選択画面で続けて違う商品が検索できないバグを修正
 商品選択画面で「次ページ」「前ページ」機能が動作していなかったのを修正

【2012/11/28】
wp-amazonjs Ver1.5を公開しました。
動作していなかったキャッシュ機能を修正、動作するようにしました。

【2009/08/22】
wp-amazonjs Ver1.3を公開しました。
カテゴリを指定して、日本語で検索した場合、検索結果が表示されなかった点を修正しました。
カテゴリを整理・追加しました。
管理画面の表示スペース調整方法はこちらにて解説しています。

【2009/07/03】
管理画面からAccess Key ID, Secret Access Keyを入力できるように修正
みやび様(みやび様経由にてhiromasa.zone :o)様)のアドバイスにより実現しました。


ともかめ様が制作されたWordPressプラグイン「wp-amazonjs」を改良し、配布しています。

wp-amazonjs

人気のWordpressプラグイン「wp-amazonjs」をAmazon APIの認証へ対応しました。
また、認証の際に必要となるAccess Key ID, Secret Access Keyは管理画面より入力可能です。

Amazon アソシエイト Web サービスの名称変更および署名認証についてのお知らせ

以下、ともかめ様サイトより引用。
WordPress のテーマファイルまたは記事本文中から、Amazon の個別商品の情報を整形して呼び出すプラグインです。アフィリエイトというよりは、書籍や映画紹介の引用での使用をイメージしています。

【インストール前の準備】
本プラグインを使用する場合、アソシエイトID及びAccess Key ID、Secret Access Keyを入手する必要があります。
アソシエイトIDは「Amazonアソシエイトサービス」にて、Access Key ID / Secret Access KeyはAmazon Web Servicesにて取得できます。
いずれもまだ取得していない場合は取得して下さい。

【インストール】
当ページの最後よりプラグインファイルをダウンロードして下さい。

ダウンロードしたファイルを解凍します。
wp-amazonjsフォルダが作成され、その中にいくつかのファイル及びフォルダが生成されます。

wp-amazonjsフォルダをサーバ上のWordPress pluginsフォルダ( wp-content/plugins )へアップして下さい。
管理画面からプラグインを有効化して下さい。

アソシエイトID / Access Key ID / Secret Access Keyを管理画面から入力して下さい。

管理画面

管理画面

【使用方法】
※ともかめ様サイトから丸々引用させていただきました。

情報を表示させるには、その商品の ASIN が必要です。Amazon.co.jp か、投稿画面の検索フォームで調べてください( お手数をおかけします )。書籍の場合は、10 桁もしくは 13 桁の ISBN をそのまま使用できます。

テーマファイル中で使う場合は、以下のコードを記述してください( runPHP 等、記事本文中で PHP コードを実行できるプラグインと併用すれば、記事にもこの書き方を利用できます )。

< ?php tmkm_amazon_view('ASIN'); ?>

記事本文中に書く場合は、以下のコードを使ってください。

[ amazonjs ]ASIN[ /amazonjs ]
※”[“と”]”の前後に半角スペースが入っていますが、実際は入れないで下さい。

【ダウンロード】
最新版 wp-amazonjs1.5.2

Comments (5)
  1. くまさん より:

    待望のバージョンアップ。
    本当にありがとうございます。
    早速、wp-tmkm-amazon Ver1.5を使わせていただきました。
    ですが、トップのindexでは、正しく表示されませんでした。
    アクセスすると、[ tmkm-amazon ]ASIN[ /tmkm-amazon ]のまま表示されてしまうのです。
    ただ、この現象は、トップのindexを表示するときで、個別の投稿記事のpostを表示するときは、ちゃんと書籍の画像などが表示されます。

    いま調査中ですが、少し困っています。
    なにか解決策がありましたらご教授ください

  2. dave より:

    いつもごりようありがとうございます。
    お問い合わせの件ですが、オプション画面の「HOME画面に適用するか」を「適用する」にしてみて下さい。これで動作すると思います。
    もしこれでもダメであれば改めてコメントもしくはお問い合わせ下さい。

    1. くまさん より:

      お手数をおかけして申し訳ありません。
      ご指示どおり「適用する」にしましたが、現象が変わらず動作しませんでした。
      引き続き調べていきたいと思います

  3. dave より:

    くまさん様 >
    お世話になります。
    ご質問の件ですが、修正バージョンを公開致しました。
    ご確認頂ければ幸いです。

    1. くまさん より:

      お世話になっております。
      早速対応をしていただき、本当にありがとうございました。
      ただいま、正常に動作することを確認いたしました。
      本当にありがとうございました。

      それから、一つ気になることがありましたのでご報告します。
      cacheのフォルダ指定ですが、`/home/****/www/wordpress/wp-content/cache/`としましたが、うまく機能せず、cacheは、WordPressの直下に溜まっています。
      絶対パスの指定方法が間違っているのでしょうか?
      たびたび質問してしまい申し訳ありませんが、どうかよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください