さて、これも作り始めて随分経ってますが・・・「THE ORIGIN HG 1/144 シャア専用ザクII」です。
色が渋めで個人的には気に入っていますが、パイプ類をどうするか迷っていました。
いろいろ調べて、ちょっと付けてみたのでご紹介します。

早速ですが、顔からご紹介。
IMG_0711
これは、ハイキューパーツ製 MZパイプの2.5mmです。
顔の周辺一周を埋めるのに32個必要です。おおよそ2セットあれば大丈夫。
[rakuten]digitamin:10129009[/rakuten]
脚部はこんな感じです。
IMG_0707
こちらはハイキューパーツ製 パワーパイプの3mmです。
こちらも両脚作ると2セット必要ですね。
[rakuten]biccamera:10780656[/rakuten]
腰のパイプはパワーパイプの3mmで・・・と思ったのですが、足りませんでした。
注文してから作ります。
芯はどちらも真鍮線の0.7mmとハイキューパーツの1.5mm精密スプリングです。
真鍮線は非常に硬いので、アルミ線か一般的な針金など、柔らかめの金属線がいいと思います。
(今回、手元に真鍮線が余っているので・・・)
あと、金属線はもっと太めがいいと思います。柔らかめの1.0〜1.2mmくらいがちょうどいいかと。
[rakuten]digitamin:10096187[/rakuten]
パイプはスプリングに通しているだけです。固定はしていません。
真鍮線とスプリングは接着しています。
接着剤はこちら。
[rakuten]grass-road:10001408[/rakuten]
2液を混ぜて使うタイプですので無駄も多いですが、乾きがまあまあ早いのと、接着力もほどほどにあるので便利です。
夏だと10分程度で実用的な強度まで乾燥します。
他にも使える接着剤はありそうですが、今回の用途ならどうもこれがいちばんよさそうです。
さて、あとは腰ですね・・・もうしばらくお待ちください。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください