毎年かなり多くの商品が並べられているのが「ハセガワ」ブース。
今年もかなりの数が並んでいました。写真もたくさんです・・・・
少し整理しつつお届けします。

というわけで、ハセガワです。とにかく数が多いです。
ので、早速。

最初はマクロスシリーズから。

今回は「マクロスΔ」の完全新作劇場版が決まったところですので、新旧総ざらえという感じの展示でした。って毎年ここのマクロス関連はこんな感じだと思いますが・・・
毎年ここを見ると「マクロス作りたい!!」と思うんですよね。それで買ってあるんですけど、まだ作れてないです。

[amazonjs asin=”B0792XVZVK” locale=”JP” title=”ハセガワ マクロスシリーズ マクロスデルタ VF-31J ジークフリード マクロス35周年塗装機 1/72スケール プラモデル 65842″]

他のアニメコラボ系もいくつかありました。
「ぜっしゃか」「ストライクウィッチーズ」「ひそねとまそたん」などなど・・・

[amazonjs asin=”B07DHFZ1NP” locale=”JP” title=”ハセガワ らいとぼっくすシリーズ ぜっしゃか! スバル 360 デラックス w/アクリル製スタンドフィギュア 1/24スケール プラモデル SP381″]

[amazonjs asin=”B07C2HRZ1K” locale=”JP” title=”ハセガワ ストライクウィッチーズ ゲルトルート・バルクホルン w/フォッケウルフ Fw190D-9 1/20スケール レジンキット SP379″]

そして、懐かしい人にはとても懐かしいこんな商品も。
ウルトラセブンの「ウルトラホーク 1号 w/アンヌ隊員 フィギュア」です。

「ウルトラホーク1号」は従来品のようですが、今回はアンヌ隊員のフィギュアが付いたそうで。

ツール類もいくつか。
個人的に気になったのはこの「しわの入ったマスキングテープ」。

マスキングテープとしての用途よりもマテリアルの1つとしていろいろな使い方があるのでは?と思います。

そして、ドイツ レベル社の「ボーダーモデル」の取扱開始が大々的に発表されていました。

他にもいくつか写真を撮ってますのでまとめてご紹介します。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください