By: Dave Parker

本当にプラモネタが増えてしまってごめんなさいな感じですが・・・
私が今、いちばん困ってるのが「エッチングパーツの接着」です。いろいろと試してみたり調べたりしているのですが、やはり大事なのは「接着剤」と「道具」だな、と・・・
そこでエッチングパーツを付けるのにあると便利そうな道具をまとめてみたいと思います。

切るにはナイフやはさみを使います

まずは切り離さないとお話になりません。私は現在、こんなカッターで切り離しています。

OLFA アートナイフ

[amazonjs asin=”B000CE8RUY” locale=”JP” title=”オルファ(OLFA) アートナイフ 10B”]
一般的な「アートナイフ」です。
「模型専用」で売られているものよりも、こういう一般的なツールが使いやすい場合も多々あります。
ただ、柔らかいものの上でアートナイフを使ってエッチングパーツを切り離すと、ぐんにゃり曲がることもありますので、下には堅めの木材を敷いています。

プロも薦めるエッチングはさみ

前述したようにアートナイフやカッターナイフを使うと、エッチングパーツが曲がってしまうことがあります。また、バリが少し残ってしまい、その処理が大変です。
そこでプロはこんなのを薦めています。
[amazonjs asin=”B00EYDF7N4″ locale=”JP” title=”【 エッチングハサミ 】 クラフトツール MKJ-20C// エッチングをきれいにカットできます。 模型 工作 プラモデル用工具”]
エッチングパーツを切り離すためのハサミです。いろんな人が「使いやすい」とお勧めしています。
各社からいろいろなエッチングパーツ用ハサミが出ていますので、探してみて下さい。
他にもエッチングパーツを切り離すためのニッパーなどが出ています。
他のプラ用ハサミやニッパーよりも刃が薄く作られている様子。使っていいかどうかは別にして、プラスチックを切り離すのにも使えます。特に小さなパーツを切り離すには凄く使い勝手がよさそうです。

By: Dave Parker

曲げるにはプライヤーやエッチングベンダーが便利

切り離したら次は折り曲げたりしないといけません。
普段使っているようなペンチだと跡が残ります。机の角を使って曲げたり、マイナスドライバーを使ったり、人それぞれいろいろな方法を採っています。
が、実は専用の工具も売っています。
[amazonjs asin=”B001AIUNQC” locale=”JP” title=”ハセガワ トライツール エッチングプライヤー プラモデル用工具 TT26″]
[amazonjs asin=”B001HBJ2YG” locale=”JP” title=”タミヤ クラフトツールシリーズ No.84 エッチングベンダー ミニ 74084″]
これで挟んで曲げます。私はこのタミヤのベンダーとピンセットを使っています。
ベンダー使うまではピンセットと普通の手芸用プライヤーを使っていたのですが、やはり専用工具は使いやすいですね。

挟む・曲げるなど多種多様に使えるピンセット

さて、ピンセット、という言葉が出てきました。
接着の時にも必ず使うピンセット、これもいろいろあります。
[amazonjs asin=”B000BMYLW0″ locale=”JP” title=”タミヤ クラフトツール 精密ピンセット ストレートタイプ 74048″]
[amazonjs asin=”B004C4419G” locale=”JP” title=”タミヤ クラフトツールシリーズ No.102 精密ピンセット (逆作動・ツル首タイプ) 74102″]
2番目に紹介したピンセットは逆作動タイプです。つまり、通常はピンセットで「挟む」動作をしますが、これはピンセットを「開く」動作になります。
何もしてない時はピンセットの先が「閉じています」。
なので、ちょっとしたパーツを固定する時にも使えるそうです。かなり便利そうですが、まだ買ってません。

金属とプラスチックの接着には瞬間接着剤を使います

いよいよ接着剤です。
ステンレスや真鍮とプラスチックを接着しますので、通常の模型用セメントでは無理です。瞬間接着剤を使います。
お勧めはゼリータイプとサラサラタイプの両方を使う手法です。
[amazonjs asin=”B001AV1I72″ locale=”JP” title=”瞬間接着剤×3S ハイスピード”]
[amazonjs asin=”B009APR8ME” locale=”JP” title=”LOCTITE(ロックタイト) 強力瞬間接着剤 ピンポインター ゼリー状 多用途 5g LPJ-005″]
これでもなかなかうまくくっつかない事もあります。
そんなときにはこんなものもあるようです。
[amazonjs asin=”B008BOV79K” locale=”JP” title=”タミヤ メイクアップ材 硬化促進剤 瞬間接着剤用 87138″]
硬化促進剤です。これを接着剤を付けた反対側に付けておくと硬化が早まるとの事。
先日購入したのですが、まだ使っていません。
最後に、エッチングパーツは非常に小さいです。
これらを肉眼で見て、接着していくのは非常に大変ですし、目も痛くなり、肩こりも酷くなります。
そういう身体の不調を軽減するためにこんなものを使ってみてはどうでしょうか。
[amazonjs asin=”B004N3ZS98″ locale=”JP” title=”AG Hazuki ハズキルーペ 拡大鏡 2.5D フレームタイプ ペアルーペ メガネタイプ◆ルージュレッド”]
一般的なのは頭に固定する拡大鏡ですが、これはメガネ型です。
プラモデル好きとして知られ、日本プラモデル協会の会長を務めてらっしゃる石坂浩二さんが監修した拡大鏡です。
リンク先の写真を見てもらえば分かるように、メガネの上からでも付けることができるように工夫されています。
私は頭に固定する拡大鏡を使っていますが、これもよさそうだなあ、と思っています。
エッチングパーツの威力は本当に凄いです。
細かい部分がこれで再現されることで、かなり精密に見えますし、迫力も増します。
ただ、付けるのがものすごく大変ですので、こういったいろいろな工具を使って、なるべく楽をしましょう。
[amazonjs asin=”477531257X” locale=”JP” title=”エッチング&金属パーツの教科書 (スケールモデル ファン Vol.16)”]

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください