最近、ちょこちょこ模型熱がまた出てきまして、とりあえず1つ完成させたところです。
そちらはまた取り上げるとして、今回はツールのご紹介です。
ハセガワのモデリングチゼルというものを先日購入しました。

これです。

モデリングチゼル 平 細 (TT4 )

モデリングチゼル 平 細 (TT4 )

1,264円(07/08 17:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

なんというか、彫刻刀?ノミ?のようなもの、といえば分かりやすいでしょうか。
平刃で、刃先の幅はおおよそ1.0mm程度、とても細いです。
モールドなどを深くするのはもちろんですが、例えば艦船模型で甲板の突起物を削ってエッチングパーツなどに置き換える場合などに使えます。
といいつつ、私ではなく相方しか使ってないのですが、使い勝手を聞いたところ「これ、すごくいい!」とものすごく感動しております。
相方はこういう道具には結構うるさいのですが、彼女が気に入って使っているということは相当いいということかと。
ちなみにこれ、砥石が付いていますので、切れ味落ちたら研ぐことが出来ます。
20140912_224704_Android
他にもこのシリーズにはもう少し幅が広く(3mm)、片刃のもの(前述したのは両刃)や。
モデリングチゼル 幅広3mm片刃平 (TT9 )

モデリングチゼル 幅広3mm片刃平 (TT9 )

1,245円(07/08 17:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

細い(1.5mm)三角の剣先刃。
モデリングチゼル 三角 細 (TT6 )

モデリングチゼル 三角 細 (TT6 )

1,360円(07/08 17:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

「サーフェイスナイフ」と呼ばれる、アートナイフの細いものみたいな。

いろいろなバリエーションがあります。
サーフェイスナイフ型は別のメーカーのものを銀細工やってた時に使っていましたが、このタイプは本当に便利です。
アートナイフだとどうしても刃が薄いのでぐらついたり、安定しないこともあるのですが、このタイプは刃が結構厚めなのでとても安定して使えます。
特に彫り物系ではかなりの威力を発揮します。
他のものも購入したらレビューしてみたいと思います。
これも使ってみましたが、かなりよかったです。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください