現在、わが家で稼働しているコンプレッサーは「Mr.リニアコンプレッサー L5」。
価格もまあまあする(定価:税込33,480円)けど、いわゆる「最初に選ぶコンプレッサー」の1台です。
これ、2年以上とても満足して使ってきました。
そんなわが家に初売りでかなり安いコンプレッサーがやってきました。

それがこれ。


色は違いますが・・・AIRTEX社のAPC017です。
※既に在庫がないので、現在のオススメはこちら
こちら、レギュレーターも付いていてこの価格。かなりオススメです。

正確にはこちら。
20150103_111623461_iOS
わが家には珍しい色、ゴールドです。結構実物は可愛らしく、高級感あります。
この2つ、いちばん違うのは出力です。
APC017 : 約0.38Mpa
L5 : 0.12MPa
購入して早速試し吹き・・・ではなく、本番で使ってみたのですが、この出力の差をまざまざと見せつけられました。
L5の時、基本的にはエアブラシ側はいっぱいいっぱいまでボタンを引いて出力最大で吹くのですが、APC017ではだいたい半分くらいまでしか引きません。
試しにいっぱいまで引いてみましたがかなり勢いが強く、塗装ブースで吸い取りきれません。
とりあえず、これ用のレギュレータを注文して到着待ちです・・・。
L5と比べて、他に良いところは。
エアブラシのボタンを押してない時はコンプレッサーも停止、押すと始動します。
これ、結構便利。ただ、電源が入ってるのか入ってないのか分からなくなりそう・・・
音と振動は思ったより静かです。
これ、初売り特価で8,100円(税込)。安い!というか、普通に購入しても安いと思います。
L5も購入して2年ですので、ある意味ちょうど良かったかもしれません。
あとは塗装ブースの吸引力を上げないといけませんね・・・こちらは改造してみましょう。
私が使ってるのはこちら。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください