なぜか急にガンプラを作り始めまして・・・あんだけ「ガンプラは作らない」と言っていたのに・・・
というのも、今までは「ガンプラ作るなら1/100!1/144は小さすぎて作る気にならない」と思っていたのですが、ショップなどで見かける1/144のサイズ感が結構気に入りまして・・・
1/144くらいなら飾れるし、ジオラマ作ると考えても作りやすいですよね。

そこでいろんなサイトを見て回ったのですが、結構ガッツリ改造している人が比較的多いのですよね。
そんなのを見ていて、金属パーツの存在などを知りました。
探してみると製造販売しているメーカーはまあまああるようですね。
_DSC4144
自分の備忘録も兼ねて、ちょっとまとめてみたいと思います。

HIQパーツ

サイト : http://www.hiqparts.com/
メタルパーツといえばここ、と言っても過言ではありません。
バーニヤやパイプ、リベットにバルカンとほぼ揃います。
また、デカールもあり、1/100でも1/144でもどちらも揃っています。
意外と知られていないかもしれませんがLED関係もあります。
もちろんamazon.co.jpでも扱っています。
取扱店も比較的多く、購入しやすさも一番ではないかと思います。

WAVE

サイト : http://www.hobby-wave.com/LINE_UP/index.html
プラスチックパーツであればここでしょう。
ハンドやジョイント、ポリキャップ、バーニヤまでガッツリと揃っています。
また、真鍮線や真鍮パイプも扱っています。

アドラーズネスト

サイト : http://www.adlersnest.com/
どちらかと言えば艦船模型やAFV用のエッチングパーツメーカーという印象ですが、ロボット系も扱っています。
バーニヤやスパイクなど、かなり精度の高いものが揃っています。
次に紹介する「G PARTS」さんなどで取り扱っています。
アドラーズネスト- G PARTS

G PARTS

サイト : http://shop-gparts.com/
模型用品専用の通販サイトです。
ただ、オリジナルのパーツもあり、他のサイトでは取扱の少ない「ナニワねじ」「海魂」のパーツなどもあります。
とにかく種類豊富なので探すのも大変です。
難を言えば・・・全て定価販売です。

スジボリ堂

サイト : http://sujibori-do.ocnk.net/
BMCタガネで有名な「スジボリ堂」さんです。
オリジナルのメタルパーツは少しだけあります。
どちらかといえばパーツより工具を探すのがいいかもしれませんね。

ぷらもぷらす2号店

サイト : http://plamo-plus-02.ocnk.net/
個人でやってらっしゃるようですが、品揃えはかなり豊富です。
価格は他社の半額くらい(正確には同価格帯でおおよそ倍の商品が入っています)です。他社では扱ってないような商品もあります。
品質はまだ購入したことがないので分かりませんが、作例を見る限り、悪くはなさそうです。
ここは一度買ってみようと思っています。

EVOLVE WORKS

サイト : http://www.evolve-works.com/
どちらかといえば「完成品」の販売サイトです。
少しですがオリジナルのメタルパーツも販売しています。質はすごくよさそうです。
こちらもまだ買ったことがないので一度買ってみようと思っています。 

R-STYLE(Amazon.co.jp)

サイト : http://tinyurl.com/o9teous
メタルパーツは少ししかありません。中国製です。
買ってみましたが、結構よかったので追加注文しました。
価格が安いか?と言われると少々疑問ですが、質は決して悪くないので、一度買ってみてもいいかもしれません。

いろいろ試してみて、自分に合いそうなものを使いましょう

思ったよりもたくさんのメーカーがあってビックリです。
サイズが書いてあるものもありますが、サイズ感が分かりにくいので一度買ってみることをオススメします。
私も買ってみて、頭に描いていたサイズと異なるものが多く、驚いています。
これらをうまく使って、かっこいいガンプラに仕上げて下さい。

NOMOKEN3 ガンプラ完全攻略ガイド (ホビージャパンMOOK 410)

NOMOKEN3 ガンプラ完全攻略ガイド (ホビージャパンMOOK 410)

野本 憲一
2,096円(09/28 20:26時点)
発売日: 2011/08/29
Amazonの情報を掲載しています

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください