サーフェイサー、塗料のノリをよくするために使う下地材のことです。
各社から様々なサーフェイサーが発売されていますので、お試しでいくつか買って置いてあります。
で、その中で1つ使ってみているのですが、どうも相性が悪いというか・・・・

そのサーフェイサーはこれ。
surfacer1
「Mr.ホワイトサーフェイサー1000」です。
白いサーフェイサーのことを「白サフ」と呼びますが、このページでも便宜上、このサフ(サーフェイサーのこと)を「白サフ」と表記します。
さて、この白サフ、初めて使ったのですが、どうもキレイに吹けません。
結果をまずは見ていただきます。
IMG_1096
「キレイに吹けてるじゃん」と思うかも知れませんが、これ、重ね吹き6回くらいやっています。
経験上、サフは重ねても3回程度なのですが、3回くらいではムラムラな状態なので、結果として6回くらい吹きました。
しかも、ムラムラなのをどうにかしたいあまり、厚めに吹いてしまい、ダマになった部分も・・・・なので削ってます。
1つだけ少しアップにしてみました。
IMG_1097
6回吹いたにしてはまだ下地が透ける部分もありますね・・・
同じ白サフでもガイアノーツの白サフではこういうことはありませんでした。
サーフェイサーは隠蔽力が大事ですので、もう少し隠蔽力を上げて欲しいところです。
とりあえずなくなるまでは使いますが、次はガイアの白サフを買います(在庫があれば・・・・)。


ガイアノーツのサフはこちら。なぜか白がないので・・・・
[rakuten]digitamin:10089940[/rakuten]

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください