引き続き模型ホビーショー関連、引き続き「ハセガワ」です。
ハセガワ、今年は艦船模型も充実していました。
この記事では艦船模型のみをお届けします。

まずは現行艦から。

1/450 「ひゅうが」と 1/700 「かが」フルハルバージョンがリリース

まずは現行艦から。

1/450 「ひゅうが」がリリースされます。
「ひゅうが」は2009年3月18日に就役した海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦です。
就役したときにはかなり話題になりました。
このキットはそんな「ひゅうが」の最新状態を再現しているとのこと。


1/450ですのでサイズ感もあり(438mm)、かなり密に再現されています。
艦載機はMCH-101、SH-60K、MV-22が各2機付属しています。
艦上作業車両は、25tクレーン車、救難車、牽引車、リモコン式電動ハンドラーが付属。
2017年11月17日頃の発売予定です。

そして、1/700 「かが」、ウォーターラインは既にリリースされていますが、限定版としてフルハルバージョンがリリースされます。

最近、フルハルが好きな私たちとしては嬉しい限りです。
展示台用木板も付いてきて、「かが」用アルミ製ネームプレートも付く、というスペシャルなバージョンです。
ウォーターラインを買ったあなたも2個目、どうでしょう?
2017年12月8日頃の発売予定です。

※フルハルは限定版のため、既に在庫なし
なので、ウォーターラインへのリンクで勘弁ください。

「朝潮」「峯雲」も完全新金型で登場です

次はこちら、「朝潮」「峯雲」です。

以前、「朝潮」も「峯雲」もハセガワより1/700でリリースされています。
今回、どちらも金型を新たに作り直してのリリースです。



「朝潮」が2017年10月26日頃の発売、「峯雲」が2017年12月8日頃の発売予定です。
新リリース分は下記です。

最後は1/700「龍田」フルハルスペシャルです

個人的には今回のハセガワの展示の中でも、いちばん気になっていると言っても過言ではない 1/700 「龍田」 フルハルスペシャル、です。

スペシャル、というと、やはりエッチングパーツが付いてきます。

エッチング使うと仕上がりもかなり密ですね。


発売は2017年11月19日頃の予定です。

こちらもフルハルが既にないのでウォーターラインで。

ハセガワ、もう1回続きます。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください