写真をあまり撮ってないんだけど、ちょっと大事よ、この商品。とか、この商品面白いよ、とか、そういうのをちょっとまとめてご紹介します。
ツール系で3ブース、リリースされて割と欠品続きだったあの商品の「プラモ向上委員会」、接着剤ならここ!「セメダイン」、毎年いろいろな工具をリリースしてモデラーを応援してくださる「ミネシマ」です。

ツール類、今年はちょっと目玉が少ない印象だったのですが、そんな中でも注目したいツールをいくつか。

プラモデルを効率的に作るための「作業場」を提供。「プラモ向上委員会」

まずはここ。
というか、商品見てもらった方が早いですね。

なかなか実物を見る機会がなかったのですが、ようやく、という感じです。
「ワークステーションBasic/Pro」です。

「Basic」と「Pro」の違いは、「Pro」にはルーペとLEDライト、LEDライトを使うための内蔵電源が付いています。

正直、少し安っぽいかなー、とも思いましたが、価格考えるとこれくらいでしょうか。
相方が興味を持ったので近々購入予定です。

他にも工具箱やパーツをなくさないように整理するための整理ボックスが展示してありました。

かゆいところに手が届く、そんな商品をリリースしている「プラモ向上委員会」です。

今年もちょっと尖った接着剤がありました「セメダイン」

毎年同じに見えて、必ず何かした尖った商品を持ってきてくれるのが「セメダイン」です。
今年気になったのがこちら。

「メタルロック」という接着剤。
商品名で既に分かると思いますが、エッチングパーツ同士を接着するのにとてもいい接着剤だそうです。
2液混合型なので「エポシキ系」と思いきや「アクリル系」だそうです。

ちなみに価格がそこそこするので、エッチングパーツをプラモデルに接着するにはコストが・・・とのこと。
コスト無視なら一度チャレンジしてみてもいいかもしれません。私、買ったらちょっと試してみたいと思ってます。

ピンセット、ニッパーなど、重要な工具をメインでリリースしている「ミネシマ」

何かしらいつも面白い商品が並んでるミネシマさんです。
今回はこれ。

CMをバンバン打ちまくってる「ハ○キルーペ」ではなくて「ハネアゲルーペ」だそうです。
正式名称は「アイガーハネアゲメガネルーペ」。アイガーツールの商品のようです。

流行りのメガネ型ルーペですね。
これの特長は跳ね上げ型なので、掛けたままレンズ部分を上に上げることが出来ます。

あと、価格が安い。
(amazon.co.jpで見ていると価格がマチマチです。上記リンクからだとAmazon.co.jpが直で取扱う商品が買えますのでオススメ)

今、使ってるのがヘッドルーペタイプで重いのでこれに替えようかな、と思ってます。
(マジで首が痛くなるくらい重いんです・・・)

工具系は選び方のコツなどもありますので、そのうち記事にできれば、と思います。

近々レビューしますが、この本、よかったです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください