最近、ちょっとプレイしてなかったので改めてプレイしようとModの再選定をやり終えたタイミングで発表されました・・・
新DLC「SUNSET HARBOR」リリースです!Cities:skylinesです。
これを機にCities:skylinesを始めたい、久しぶりに始めよう、という方、街作りゲームに興味がある、という方に見ていただきたい動画をご紹介します。結構多いです(笑)。

というわけで、私が以前よく見ていた動画や今でも見ている動画、様々ご紹介します。

S JPN. さん

最近、あまりアップされなくなりましたが、初期にかなりガッツリと見た「ゆっくり系」配信者さんです。
がっつりとアセットを使うわけではなく、通常のプレイの中で魅力的な街を作っていくので、当時の私に合っていました。

S JPN. の YouTube

過去動画は残っているので一度一通り見てみて欲しい動画です。

Ryuichi Kaminogi さん

Cities:Skylinesをプレイしている日本人・・・だけではなく、外国人にも有名・・・だと思う、Ryuichi Kaminogiさん。
アセットも自作される、かなりのコアプレイヤーです。

Ryuichi Kaminogi の YouTube

街作りも丁寧で密度が高く、参考になる部分もたくさん。
まずはとにかく一通り見て欲しい。
「ここまで出来るの?!」と感動します。

Skibitth さん

外国の方です。

skibitth の YouTube

最近は「Transport Fever 2」の配信が多いのは、Cities:Skylinesプレイヤーに確かに多いのですが・・・

個人的には「Little France」シリーズが好きです。今でも継続中。

日本人の細かさとは違う、外国の方のこだわりを是非。
街の雰囲気も当たり前ですが全然違います。

このさきれむ さん

ゆっくり実況を知ったきっかけがこの方、「このさきれむ」さん。
街作りも丁寧で、参考になる部分がたくさんあります。

このさきれむ の YouTube

この方は何より解説がとても上手で、「ゆっくり」の使い方も秀逸。
解説動画ですが、エンタメ系解説動画、とでも言いましょうか、楽しめる動画になっています。

やはり、れむさんといえばこちら。

初期の頃の Cities:skylines動画がとても楽しく、勉強させてもらいました。
オススメです。

Aokuma House さん

細書の頃はPS4だったと思うのですが、途中でPC版に切り替えての配信です。

Aokuma House の YouTube

Aokuma House さんで個人的に好きなのは「mod解説動画」でしょうか。

そして、日本を再現した動画。

結構それっぽい感じになっていて、過程もしっかり流してくれますので参考になります。

まだまだたくさんの方が配信しています

とりあえず5名様をご紹介しました。
この5名の動画だけでも相当な量がありますが、他にもたくさんの方が配信されています。
ご自分のプレイにあった配信者を見付けてフォローしていくとますますCities:Skylinesの世界が楽しくなると思います。

最後に

Cities:Skylines Official

こちらはオフィシャルチャンネルです。
こちらでもいろんな情報を配信していますので是非フォローしてみてください。

【PS4】シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition

【PS4】シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition

4,709円(07/16 07:58時点)
Amazonの情報を掲載しています

Cities: Skylines (Nintendo Switch) (輸入版)

Cities: Skylines (Nintendo Switch) (輸入版)

7,480円(07/16 07:58時点)
Amazonの情報を掲載しています

Cities Skylines (Xbox One) (輸入版)

Cities Skylines (Xbox One) (輸入版)

3,499円(07/16 07:58時点)
Amazonの情報を掲載しています

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください