大阪に帰省する途中、梅田を通るので、ついでというか何というか・・・阪急梅田で行われている「アートアクアリウムミュージアム・大阪」に行ってきました。
博多でも「アートアクアリウム展」をやっていますが、そちらには行ってません。

アートアクアリウムミュージアム・大阪
さて、結論から言うと「アクアテイラーズ(熱帯魚ショップ)に行った方がマシ」。というか、あれよりいい水景作る人は趣味でアクアリウムやってる人でもたくさんいます。
恐らくアクアリウムをやっていて、しかも「ネイチャー系」やってる人たち(ADAとか知ってる人たち)が見ると非常に残念に思うでしょうね。
1,000円払って見る価値は・・・どうでしょうね。私はちょっとなしです。
IMG_0684
前半に水草水槽と海水水槽が並んでいましたが、水草水槽は全般的に作りが粗い。海水水槽も何というか・・・もう少し見せようがあるような。
ベッドサイドの水槽とかテーブル埋め込み水槽なんて、もうね、なんというか、アクアリウム初心者が作った水槽みたいな感じ。
まあ期間限定であちこちを回っている展示会的なものなので、ある意味仕方ないと言われればそうですが、それならああいうのはやめて、金魚系だけにした方がいいような。
後半には部屋をぐるりと取り巻くように水槽が並べられ、ウーパールーパーが泳いでいました。
ほぼベアタンク状態でしかも投げ込みフィルタ剥き出しで・・・あれは・・・・。せめて投げ込みは埋め込むなりして見えないようにしようよ・・・
展示も少なく、見終わるまであっという間です。「出口」の文字を見て引き返す人多数(笑)。
久しぶりにこういうの見に行って怒りを覚えました。あれじゃあお魚さんも水草も可哀想だわ。
と言いつつ、まあまあマシなものの写真を数枚撮ってきましたのでアップしておきます。


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください