あまりオープン当日の場所に行くことはないのですが・・・
たまたまお天気も悪くなく、「どこ行こうか・・・」という話になったので、紫陽花も撮りたかったこともあり、行ってきました、ハウステンボス。
目的の一つは今日、2014年7月5日オープンの「ゲームの王国」です。

10320430_10152291146669671_5996543637061743170_n場所は「ハーバータウン」。ご存知の方は少ないと思いますが、この「ハーバータウン」はフリースペースです。
フリースペースということは、入場無料です。裏口というか、通常の入り口とは違う入り口があり、そこから入ることで無料で見学することができます(正確には車で行くと駐車場代800円が必要です)。
なので、もちろんフリースペースから入りました。
「ゲームの王国」も入場無料です。
今日オープンということで入場するとちょうど「高橋名人」のトークショー中でした(写真撮ってません、ごめんなさい)。
中は1階と2階に分かれていて、1階は「オールドゲーム」、2階は「フューチャーゲーム」という括りになっていました。
1階はゲーム機の歴史と題した展示がされています。


そしてこんな展示も・・・トロ!クロ!久しぶり!

こんなキャラクタものもしっかりと展示してあります。
もちろん、今や大ブームの「妖怪ウォッチ」もぬいぐるみだけですが、あります。

ほかにもキャラクタグッズがいろいろあり、購入できるものもたくさんありました。
そして、こんなコーナーも。

このコーナーのゲームは有料(100円)ですが、この反対側のゲームは無料でした。
無料ゲームには「ペンゴ」や「シティコネクション」「テトリス」「バーチャファイター」などの懐かしいゲームがたくさん並んでいました。
無料ゲームのコーナーは基本飲食禁止、写真に写ってるテーブルゲームのコーナーは飲食OKのようです。
そしてこんなゲームも。


これは遊べませんでした。展示のみのようです。
2階は人が多くて写真撮れなかったのですが、これだけは撮れました。

先日のAUGM長崎でも持ってきていただいた「Oculus Rift」です。
ここではスキージャンプと競馬のアトラクションをやっていました。
スキージャンプ、やってみましたが何しろ浮遊感がすごいです。AUGMの時にはあそこで倒れてもアレだったので頑なにやらなかったのですが、予想通り気持ち悪くなりました。
2階は他にもXBOX 360/Wii U/Playstation 4/PS Vitaが遊べるようになっていました。
とりあえずPS4で「龍が如く 維新」、XBOX 360で「2014 FIFA World Cup Brazil」をプレイしてみました。
PS4の「龍が如く 維新」はとにかくテクスチャーが細かくて、人の顔の動きなどがとても繊細です。身体が少し動いたときの服のしわの動きなど、本当にすごい再現性です。
「2014 FIFA World Cup Brazil」はさすがです、面白かったです、欲しくなりました。実はサッカーゲーム大好きなので、一度プレイするとだめですね、かなりサッカーゲームが欲しくなりました。
個人的にはとても楽しめました。
というか、時々来てもいいかな、と思っています。
ゲーム好きな方はもちろん、そうでなくても少しゲームを知っていれば充分楽しめそうな、そんなアトラクション。
ハウステンボスへ是非お越し下さい。
※こちらのレビューもどうぞ。
ついにオープン!ハウステンボス ゲームの王国『ゲームミュージアム』に参戦してきた | my confidence


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください