最近、気にあるこの手のツールがなかったのですが、これはかなり気になってます。
価格もまあ買えない金額ではありません。
エアテックスがリリースしている充電式コンプレッサー「ワンダー APC021」です。

意外と少ない、充電式コンプレッサー

コンプレッサーといえば、エアブラシを使う時に必須ともいえる器具です。
これで空気を圧縮してエアブラシに送ります。
それなりにパワーが必要なので充電式はほとんど見たことがありませんでした。

エアテックス社が満を持して?リリース!「ワンダー APC021」

そんな充電式コンプレッサー、あのエアテックス社がリリースしていました。


オフィシャルサイトはこちらから。
ワンダー | AIRTEX ONLINE SHOP

主な仕様をオフィシャルサイトから引用してみます。
◆最高圧力 : 約0.12Mpa
◆空気吐出量 : 約6.5ℓ/min
◆消費電力 : 18W
◆定格電圧 : DC12V
◆動作音量 : 40dB
◆定格時間 : 30分
◆サイズ : 幅85×奥行55×高さ150(ホルダー部分は含まない)
◆重量 : 640g
◆ホース接続サイズ : Sネジ
名称未設定-2
私が持っている「Mr.リニアコンプレッサーL5」の最高圧力が約0.12MPaですので、ほぼ同じです。ということは、一般的なプラモデル塗装ではまあまあ使えるレベルです。
定格時間も30分と充分でしょう。
ただ、エアブラシの掃除まで考えるとちょっと厳しい時間・・・
ちなみにサイズはこんな感じです。
07021619_5594e5fccbe4c
コンパクトで持ち運びしやすいですね。

情報が非常に少ないのが気になる

エアテックス社のサイト全般に言えるのですが、情報が非常に少ないです。
特にこの手の「あまり他社に見られない商品」の場合、これだけ情報が少ないのはあまりよろしくないと思います。
なので、とりあえず疑問に思った2点について、問い合わせてみました。
・電源繋いだらバッテリーが切れても使えるのか?
 ACアダプターを繋ぐことで充電しながら使用できます。
・満充電にはどれくらいかかるのか?
 使用せずに充電のみであれば1時間で充電可能です。
とのこと。
プラモデル塗装レベルの通常利用には特に問題ない内容ですね。
特に私のように小さめのものが中心(ガンプラ、1/700艦船、1/24車、バイク・・・)であればこれで充分かもしれません。

部屋でエアブラシが使えない人などはとても便利。あと、場所を取らないのもいいかも

充電式、ということはコンセントが不要なので、部屋の中じゃなくても使用できる、ということです。
これはとても大きなメリットですね。
しかも圧力もプラモデル塗装には問題ないレベルですので選択肢の一つに入るのではないでしょうか。
あとは水抜きどうする?とかそういう点ですね・・・
※写真はエアテックス社より許可をいただきまして、エアテックス社のサイトに掲載されている写真を使わせていただきました。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください