この本、Vol.4にして、初めて買いました。
Hobby Japan extra。「ホビージャパン」の別冊で、季刊です。
なんとなく、「模型のホメかた」というタイトルが気になったのです。

プラモデルを趣味にしていて知らない人はいないかもしれませんが、「ホビージャパン」という雑誌はこんな雑誌です。

月刊ホビージャパン2016年5月号

月刊ホビージャパン2016年5月号

発売日: 2016/03/25
Amazonの情報を掲載しています

今日時点での最新号がこれ。ガンプラがメイン、と言っても過言ではありません。
ガンプラを中心にフィギュアなどがガンガン紹介されています。
私もたまに買います。最新号買いました。

まさに「最旬アイテムを絶賛紹介!」

どんな「ホメかた」を魅せてくれるのか、と思ったら、最初から飛ばしてくれます。
まずは STAR WARS の「ミレニアムファルコン」!もちろんバンダイ製です。
これ、最近いろんなところで褒められてるところを見かけます。完成品もたくさんネットにアップされています。
その精密さ・緻密さを見ると「作るのがすごく大変なんじゃないか?」と思います。
が、この本ではこのモデルの凄まじさが紹介されています。
これを読むと「買わなきゃ」と思わず考えてしまうくらい、熱く紹介されています。
バンダイが最近リリースした「STAR WARS」シリーズ、私もR2-D2 & R5-D4は買いました。
これもとにかくよく出来たモデルです。
バンダイの多色成形と金型技術の凄さを再確認。スターウォーズ「R2-D2 & R5-D4」 | OpenMediaLabo Blog / Apple,カメラ,プラモデルの情報など

他にもたくさんのプラモデルが熱いコメントと共に紹介されています。
ここで紹介するのはもったいないので是非本を買ってみて下さい。

私が個人的に気になっているアオシマ製「HONDA CB400FOUR」も紹介

特集記事ではないのですが、もうすぐ始まるアニメ「ばくおん!!」の関係でバイクモデルも紹介されています。
それも、私が個人的に気になっているアオシマ製の「HONDA CB400FOUR」!!
なぜこれが気になってるか、というと、実車を3Dスキャンしてパーツ化してあるんです。
なので、通常の金型作成では再現できないような細かいディテールが再現されているため、ディテールアップパーツなし・改造なしでも実車そのままのものが完成するのです。

模型の凄さを今一度確認したい、そんな1冊

とにかく模型ってこんなにすごいんだ!こんなに面白いんだ!という「熱」が伝わる、非常に珍しい1冊。
そろそろ「模型批評」という分野ができてもいいのかもしれませんね。
[rakuten]guruguru2:12310519[/rakuten]

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください