昨年はかなり「艦これ」色が強かったアオシマブースです。
今年はだいぶ艦これ色が薄まり、ただ、全体の濃さだけは変わらない、という、アオシマというメーカーの特色が表れた展示だったように思います。
なので、2回に分けて・・・かなあ・・・

その前に昨年の記事はこちら。
https://hobbyfields.com/kanrihobby/11284
艦これが多いですね、昨年。

まず目に入ったのがミニチュア系。あの「おそ松さん」もあります

ブースに差し掛かるとお馴染みの青バックに白いロゴ。

今年も元気です、「アオシマ」ブース。
で、ブースに入るとまず目に付いたのがこれ。

「はこから」というシリーズらしく、恐らくカプセルトイ(ガチャガチャで買えるあれ)じゃないかな、と。

かわいい・・・・
アオシマがカプセルトイを作ってることは実は知りませんでした。
こんなのも。

スーパーカブ、好きな人は多いかも知れませんね。

結構ね、いい出来なんですよ、これが。
で、まさかのおそ松さん・・・


これはこれで可愛らしいから、女の子には人気でしょうね。

更にはこんなのも。これはアオシマらしいといえば、らしいですね。

フィギュア系もいろいろと出てました。まさかのエロマンガ先生も

フィギュア系、いろいろとありました。
昨年はあまりこの辺りは分からなかったのですが、今年は比較的分かるものが多く、その分あーだこーだと楽しめた感じです。
その中でもこれ。

「エロマンガ先生」こと紗霧ちゃん。

いやもう売れるんだろうな、これ。
で、他にもペルソナからも。



なかなかな感じです。

他にもマクロスにロボダッチ・・・・

キャラクタものとしては他にはマクロスや


ロボダッチもあります。


あれ、なんか写真が少ないような・・・・
引き続き、アオシマブースから艦船模型関連をお届けします。
[amazonjs asin=”B075CSMP4N” locale=”JP” title=”ファニーナイツ エロマンガ先生 和泉 紗霧 1/7スケール ATBC-PVC製 塗装済み 完成品フィギュア”]

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください