速報的に「サイトオープン」したことを記事にしました「東京おもちゃショー2018」。
正式なプレスリリースが一般社団法人日本玩具協会さまより届きました。
一般公開は2018年6月9日(土)~6月10日(日)です。

日本最大のおもちゃの展示会「東京おもちゃショー」の開催が正式にリリースされました。
「日本おもちゃ大賞2018」の受賞玩具の展示も行われます。

東京おもちゃショー2018 -INTERNATIONAL TOKYO TOY SHOW 2018-
主催:一般社団法人 日本玩具協会
共催:東京都
後援:経済産業省
日程:2018年6月9日(土) 9:00~17:00
      6月10日(日) 9:00~16:00

会場:東京ビッグサイト 西展示場1~4ホール
入場無料

東京おもちゃショーの見どころといえば

2018年最新玩具や流行(トレンド)が分かる!

いちばん面白いところはやはりここでしょうか。

主点企業は自社ブランドや自社製品を最大限アピールするために、おもちゃショーの開催にあわせて最新の玩具や各社の一押し商品を出品します。
昨年は「新技術とおもちゃメーカーならではのアイデアの融合」で、実際に煙の出る列車玩具や、コントローラーを持って歩くだけでヘリがついてくる無線玩具など、驚きの新製品がたくさん登場、「VR玩具」もさらに進化しました。
他に「世界で同時ヒットを狙う商品」「今までになかったコンセプトの玩具」「家族で盛り上がるコミュニケーション玩具」等、昨年のおもちゃショーのキーワードになりました。

数ある展示会の中でも個人的には「いちばんトレンドが見えやすい展示会」の一つがこの「東京おもちゃショー」だと思います。
ここ数年は技術的にも最先端に近いものを取り入れたり、「おもちゃ」というカテゴリーの商品の中から「子どものトレンド」だけではなく「若者や大人のトレンド」に繋がるような商品がリリースされたり、大人のトレンドを写すような商品がリリースされたりしています(子ども向けの「手作り系」おもちゃのレベルの高さたるや、恐ろしいものがあります・・・)。

「日本おもちゃ大賞2018」受賞玩具を一挙展示!

毎年話題になりますね、「日本おもちゃ大賞」。テレビでも取り上げられます。

今年で11回目を迎える「日本おもちゃ大賞」では、昨年同様、おもちゃショー開始2日前に「日本おもちゃ大賞2018」受賞賞品を発表します。

ここで発表された商品が必ず「東京おもちゃショー」に展示されます。
これを見るだけでも行く価値があります。

「キッズライフゾーン」には子供の衣食住に関連する企業が集結!

今回で9回目の設置、「キッズライフゾーン」。

こどもやファミリーに関連する各分野の企業、団体が集結する「キッズライフゾーン」を設置します(9回目)。
本ゾーンは、玩具の枠にとらわれず、「こどもたちをとりまく衣食住」のあらゆる分野の企業・団体にも「東京おもちゃショー」参画しやすい環境を作り出そうと、2010年より開始された取組みです

個人的にはこれ、ちょっと楽しみです。

インフォメーション

お問い合わせ先
・一般社団法人日本玩具協会
・TEL 03-3829-2513
・メール toyshow2018@toys.or.jp
・受付時間 10時~17時(土日祝日休み)

施設・サービスについて
・会場内に軽食を食べるスペースや休憩できるスペースがございます。
・一部のブースでは、おもちゃの物販も行っております。
・保育室などお子様をお預けいただける施設・サービス等はございません。
・ベビーカーの貸し出しはございません。
・ベビールーム(授乳・おむつ替えスペース)をご用意しております。
・飲食の持込みは可能です。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください