真面目な話、全く期待していなかったので相当ビックリです。
SoundPEATSというメーカー、最近Amazonでよく見るのですが、価格帯が比較的安めで「どうなんだろう??」と疑問でした。
自宅でお風呂メインで使っていたイヤホンがことごとく壊れてしまったので、安くて音質はまあ・・・そこそこでいいか、と思って買ってみたらビックリしました。

というわけで、Amazonのタイムセールだったのでイヤホンを買ってみました。

購入を検討するに当たっての条件としては以下の通り。
・Bluetooth 5.0
・防水 / IPX5以上
・3,000円前後の価格帯
・一応、ある程度名の通ったメーカー(どこだか分からない中華製は却下)
これだけ(笑)

購入したのはこちら。

タイムセールで3,268円でした。
決め手なんてものは特になくて、とりあえず条件にハマっていて評価コメントがよさげなもの・・・(さくらっぽくないもの)という感じでこちらを選択。

意外と高級感あるパッケージ。
そしてコンパクトだったのはとても好感度高いです。この時点で「期待してない」=>「少し期待」に変化(笑)。

取り出してみました。
思ったより高級感高め・・・ってどんだけ安っぽいのを想像していたのか、と自分を小一時間ばかり問いただしたい。
重さもさほど重くなく、かといって安っぽいくらい軽くもなく、ちょうどいいかも。

開けるとこんな感じで。
何だろう・・・一昔前のワイヤレスイヤホンにあったガタつきもない。収まりの悪さもない。
すごく普通にしっかりと収まってます。って当たり前なのか、最近では。
「L/R」の表記はとても親切。こういう細かい気遣いは評価上がります、個人的に。

取り出してみました。
変に引っかかることもなくスッと取り出せて、なんか、いいかも。
今のお気に入り「AVIOT」よりも取り出す、収める、は気持ちいいしスムーズ。

で、聴いてみました。
バッテリーが切れたので数曲、いつもチェックに使う曲を聴いてみた感想です。

正直、音質に驚きました。
今までチェックしていた同価格帯のイヤホンとは確実に一線を画するレベルです。他社の10,000円前後のイヤホンと比較しても劣らないレベル。

まず音の解像度の高さに驚きました。
高音・中音・低音全てがバランスよく鳴る感じで、曇りも濁りもありません。

購入時に付けてあるイヤーチップでしか聴いていませんが、低音はそこまで強くありません。個人的にはもう少し強い方が好みですが、このままでも全く問題ないくらいの強さではあります。多分、イヤーチップをもう少し大きいサイズにするか、別のメーカーのもの(が装着できるのか分かりませんが)を付けてみるともっと低音が聴いてよい感じかなと思います。

操作はボタンがありません。タッチセンサー式です。
この価格帯でタッチセンサーというのは驚きです。
タッチセンサーで操作できるのは
 電源ON/OFF、再生/一時停止、曲送り/曲戻り、電話を受ける/切る、
 電話を拒否、通話保留・切り替え、音声アシスタント
です。
ボリューム調整が出来ないのはちょっと残念です。

ペアリングはスムーズ。
最初のペアリングは右しかペアリングされずに手間取りましたが、一度ケースに収めて取り出したら両方ペアリングされました。

AACコーデックに対応していますのでiPhoneで使うとよい音質で聴くことができます。

正直、お風呂用で使うのはもったいないレベル(笑)。
というか、普通に買うと4,300円くらいなのね。それでもかなりな音質ですが。
オススメです。

で、最近お気に入りな「AVIOT」。
10,000円前後でレベルの違う音を聴かせてくれます。
あ、これのレビューって書いてないかも・・・

こちら、お気に入りです。レビューも書いてます。
値段もだいぶ安くなってきたので今ならかなりオススメです。ってか、この値段か・・・もう1つ予備で買っておいてもいいかも。って思うくらいよい音です。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください