水槽の数が増えると「あれ?この水槽のソイルって何だったっけ?」とか「いつリセットした?」とか、忘れてしまったりします。
もう立ち上げ方法が固まってる人は問題ないのでしょうけど、いろいろ試したい人や試してる人はいちいち覚えてなかったりします。
でも、ふとしたときに「あれ?」と思う事、出てきます。なので、タンクデータを取っておきましょう。

というわけで、タンクデータ、どんなことを記録していけばいいのでしょうか?
と言いつつ、私も今までタンクデータなんて付けたことがなくて、今回新規に立ち上げた30cmキューブから付けていこうと思ってます。

そんな30cmキューブのタンクデータ。

機材

水槽:コトブキ クリスタルキューブ300 レグラス
底面フィルタ:ニッソー バイオフィルター30
エアポンプ:水作 水心 SSPP-2S
ソイル:マスターソイル 3L ブラウン + アマゾニア パウダー 1L

他にライトや外部フィルタのろ材なども書いておくといいでしょうね。
とにかく使っている機材については全て書いておくのが後々いいかと思います。

また、途中でフィルタを替えたり、ろ材を替えたりした場合も「交換した日付」「内容」を書いておくと便利です。

立ち上げ日

2018年7月21日(土)

水槽を立ち上げた日です。
リセットの基準や水質チェックの際の参考にします。

水草投入日と投入した水草

2018年7月22日(日)
侘び草 エキノMIX
その他2種ほど(ちょっと不明・・・)

2018年7月30日(月)
アナカリス
※60cmに投入した「赤いミナミヌマエビ」と一緒に送られてきたアナカリス

2018年8月3日(金)
ジャイアントモス

生体投入日と投入した生体

2018年7月23日(月)

グリーンネオンテトラ 10匹
パイロットとしてどうかな・・・と。

2018年8月3日(土)
グリーンネオンテトラ 10匹を60cm水槽に移動

レッドビーシュリンプ 10匹

他に必要そうな内容として・・・

あとはこれに
・pHなど、水質の記録
・添加物などの記録
を付けていく、という感じでしょうか。

ライトなども記録しておくといいでしょうね。

こうやって記録しておくことで、例えば急に調子が落ちたときなど、その前に何をやったのかが分かるので原因究明のきっかけにもできます。

後は水草の名前、意外と忘れるので、記録があると便利です。

スマートフォンにでもいいですし、ノートに付けてもいいかと思います。

是非、タンクデータ、記録してみてはいかがでしょう?

[rakuten]chanet:10007001[/rakuten]

[rakuten]chanet:10008901[/rakuten]

[rakuten]chanet:10009022[/rakuten]

[rakuten]auc-avel:10067292[/rakuten]

[rakuten]chanet:10089278[/rakuten]

[rakuten]chanet:10017865[/rakuten]

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください