アクアリウムを始めて、結構困るのがホースやフィルタなどの設置方法ですよね。
定番なのは吸盤にクリップを付けてガラス面に吸盤で止める、という方法。
ただ、吸盤が古くなってきたり、あまり吸着力がない吸盤を使うと、ふとした時に外れたりしますよね。

これ、代わりの何か、というのがなかなか見当たらなかったのですが、先日ショップでこれを見かけて速攻買いました。

チョイスの「ISクリップ」です。

[rakuten]chanet:10575254[/rakuten]

実際に設置してみたらかなりいいですね、これ。

何がいいかと言うと・・・

上の写真を見てもらえると分かると思うのですが。
通常の吸盤で付けると、スポンジとガラス面の間がくっつく、もしくはかなり近いので、スポンジとガラス面の間にゴミや水草の葉が溜まったり、最悪のケースだと魚が挟まって動けなくなって、そのまま落ちてしまうこともあります。
それに吸盤が突然外れて浮いていたりもします。

この「ISクリップ+ジョイントA」を使うと、ガラス面とスポンジの間が大きく開くのでゴミが溜まることもありません。
また、吸盤がいきなり外れて浮くこともありません。

これ、相当いいですね。

同じような商品でこんなのもあります。
[rakuten]chanet:10575256[/rakuten]

これは外部フィルタの吸水口や出水口用ですね。径が12/16なのでエーハイムの500や2213などで使えます。

この「チョイス」というメーカー、いろいろとかゆいところに手が届く商品を作っています。
[rakuten]chanet:10287538[/rakuten]

気になる商品があると思いますので、是非探してみて下さい。
チョイス商品一覧 / チャーム

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください