音にはそれなりにうるさい方ですが、しばらく耳の調子が悪くて音を聴くどころではありませんでした。
だいぶ回復してきた頃に「i.am+」の「button」というBluetoothイヤホンを買って、その音の素晴らしさに感動していました。
そうこうしているうちに時代は「完全ワイヤレス」へ。AirPodsに手を出さなかった私が手を出したのはこれです。

正直、ここまで音がいいとは思っていませんでした。
Ankerがリリースしている「Zolo Liberty+」。価格はだいたい15,000円くらい。

これ、実は「e☆イヤホン」で試聴して一発で気に入ったイヤホンです。
ただ、試聴した時は「i.am+ button」を持っていたこともあり、価格がそこそこするのもあり、なかなか買うに至らず・・・・

しかし、それから数ヶ月した後、amazonのセールで安くなったのを見て即買いしました。
それが今年の・・・2018年7月です。

結論を先に言います。
通常の売価でも買い!です。かなり音がいいです。

まずはパッケージから。

写真、撮り直したいな・・・
結構しっかりとしたデザインのパッケージです。
細かい部分のデザインはやはり「i.am+」には敵いませんが、それでも充分クールなデザインです。

パッケージを開くとこんな感じ。
最近よくあるパターンですね、これ。

本体が入った部分を外すと、下にケーブルやイヤホン部分のサイズ違いが収納されています。

取り出してみるとこれだけのものが入っていました。

さて、本体です。

充電兼ケースは結構分厚いですね。
重さもそこそこあります。

実際の使用感ですが、音質は確かにいいのですが、私の耳の形だと外れやすいです。
イヤーチップをコンプライのものに変えてみたところ、ガッツリハマるようになりました。
音質もかなりアップです。

「周囲音を取り込むことが可能」と書いてありますが、あまり期待しないように。予想を遙かに上回る酷さです(苦笑)。
この機能自体、なかったことにした方がいいんじゃない?というレベル。

それ以外はとても満足度の高いイヤホンです。
正直、i.am+のButtonより音はいいかも・・・・

iPhoneでしか使ってないので、今度はP20 Proで使ってみたいと思ってます。
音質は間違いなく変わりそうなので・・・ただ、P20 Proには音楽ほとんど入れてないのでそこからですね・・・・

現時点で15,000円までの完全ワイヤレスイヤホンなら間違いなくイチオシです。損はしません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください