イヤホン

話題ですね、Clubhouse。私もやってます。
なぜか中毒性があるサービス。音声だけのやり取りって結構面白い。
長い間、イヤホンで聴くと疲れますよね・・・

持ってるイヤホンをいろいろと試してみたのですが、最終的にこれがいいのでは、と思っています。
SONY ワイヤレスオープンイヤーステレオイヤホン SBH82D

私がこのイヤホンの特徴と思うところをいくつか挙げると・・・

・骨伝導ではなく「オープンイヤー」という方式を採用
 骨伝導が苦手な人でも違和感が少なく使用可能
・Bluetooth
 ワイヤレスなのでケーブルを気にしなくていい
・軽い
 25.5gという軽さ
・マルチポイント
 2台のデバイスに同時接続、同時に聴くことが可能
 スマホ2台に接続すると、どちらの着信も受けることができる

これは骨伝導イヤホンではなく「オープンイヤー」という方式です。
私、骨伝導は少し苦手なんですが、これなら大丈夫でした。

イヤホン

「オープンイヤー」と聞くと音漏れがひどそうですが、これ、音漏れがほぼないです。
こんな形だし・・・

耳たぶに下から引っかけて使う感じなんですが、意外と外れません。

音質は通話で使ったり、YouTubeを見たり、という程度であれば全然問題ありません。
音楽も、ながら聴きなら結構大丈夫。きっちり聴くと厳しいですが、仕事しながら聴くくらいならあまり気になりません。

耳が塞がれないので安心感ありますし、会話するにしても耳を塞いだときの違和感がありません。
イヤホンして会話するときの感じが苦手なので、私はこの点だけでもこのイヤホンを使う価値があります。

マイクの感じは私はちょっと分からないですが、相手から不評は聞いてないので多分悪くないと思います。

あと、結構軽いです、25.5g。なので疲れは少ないですね。

サイトには書いてないのですが、マルチポイント対応です。
2台のデバイスに同時に接続出来ます。
ただ、同時に音声を再生出来る、ということはありませんでした(検証済み)。訂正してお詫びします。
いちいちBluetooth設定から”接続”と”接続解除”を繰り返さなくていいのは便利です。

個人的には耳が塞がれないのと軽いのがいいですね、疲れにくいです。
骨伝導もいいですが、私と同じように骨伝導が苦手な方には結構オススメです。

無線タイプはこちら。

有線タイプはこちら。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください