と、ちょっと煽り気味のタイトルですが、他に表現が思いつきませんでした。
先日、ちょっと東京に行きまして、その時に初めて「東京スカイツリー」に行ってきました。
とはいえ、目的はスカイツリーではなかったのですが(そちらはまた追々・・・)、その時に東京ソラマチの中にある「問屋国分」に行ってみました。

入った理由は特になく・・・おなかがすいていて食事できるところを探していたらたまたま見付けたのです。
DSC00563
この陳列に完全にやられてしまいました。
展示はいくつかのセクションに分かれています。
文章で表現するより写真を見て頂きましょう。

DSC00560
DSC00562
DSC00561
DSC00564
都道府県毎に代表的な食材がテーマ毎に並べられています。
まずはその数に圧倒され、見ていくうちにその面白さに引き込まれていきました。
実はこの「問屋国分」、缶詰で有名な「国分株式会社」が運営しています。
「国分株式会社」と言っても分からないかも知れませんが、赤い文字の「K&K」と言えばどうでしょう?
缶詰が一般的には有名かと思いますが、かなりすごい会社なのですね・・・知りませんでした。
さて、ここにはもう一つ目玉があります。
「厨(kuriya)」という食堂があり、ここでは「K&K」の缶詰を使った料理が食べられます。
この日のランチはここで済ませました。
IMG_0450
なかなか美味しかったですよ。
月替わりのようですので、毎月行ってもいいかもしれません。安価です。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください