By: Cesar Cardoso

私くらいの年代の人は特に、様々な年代の人に愛されている「シムシティ」。
今年に入って、グレードアップしたバージョンが発売されているのをご存じでしょうか?
そんな「シムシティ」が今、セールで半額になっています。

セールを行っているのはエレクトリックアーツのソフトを販売している「Origin」のサイト。
販売サイトのキャプチャーを見ていただくとどれくらい安いか分かります。
PCダウンロード___セール中___Originのゲームを検索
早速私も購入しました。近々レビューを掲載しようと思っています。

「シムシティ」ってどんなゲーム?

By: Cesar Cardoso
かなり有名なゲームですのでご存じの方も多いかと思います。
「シムシティ」は自分が市長になって街を作っていくゲームです。その街には「シム」と呼ばれる市民が暮らしています。
第1作目はアメリカで1989年、日本では1990年にMacintosh版が発売されました。
自律型ゲームの走りで、多少手を加え、ほったらかしにしていても何となくそれっぽい街になっていくというのがリリース当時はとても斬新でした。また、怪獣や台風などで街が壊されていることもあり、そこに悦びを感じる人も少なくなかったのではないかと(笑)。
バージョンを重ねるにつれ、水道管を引いたり、道路に車が走る様子や人が歩く様子が再現されたり、出来る事が増え、表現がどんどん増えていきます。
また、建物の様式が国別に提供されたり、オプションシナリオのようなものも提供されるようになります。
その最新バージョンが今年発売されました。
今回から完全3Dになり、グラフィックがかなりバージョンアップしています。
そのグラフィックはこちらで確認していただければ。
「シムシティ」,拡張パック「シティーズ オブ トゥモロー」の最新トレイラーが公開。近未来の都市作りに欠かせないさまざまな施設を確認しよう
「シムシティ」に「高架橋」や「地下トンネル」を作成できるツールが実装される。交通AIの改良も
セールは明日までです。
興味のある方は是非これを機会に自分の街を作ってみてはいかがでしょうか?
もちろんMacでも動作します。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください